« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月30日 (火)

ノスリ

61_1532 雪を頂いた山を背景に飛ぶノスリ。

|

2021年11月24日 (水)

チョウゲンボウ

52_1528 田んぼ廻りをしても鳥が少ないように感じます。錆びた鉄製の看板?に止まっていたチョウゲンボウ。昨シーズンも見た個体と思われる綺麗な♂でした。

53_1529 直ぐ近くに♀も居たんですが、後ろ向きに飛んでしまいました。

|

2021年11月22日 (月)

カワセミ

206_1526 カワセミのホバリングを見るのは久し振り。もう少し近くで飛んでくれたらもっと良いかったのに、残念です。

207_1527 こちらに向かって飛んで来た。

|

2021年11月20日 (土)

ノスリ

59_1530 秋色の背景の中を飛ぶノスリ。陽炎が酷くて殆どがボツでした。60_1531

|

2021年11月18日 (木)

ミサゴ

95_1519 今年もミサゴはサービスが良くありません。近くで飛び込むことは殆どなく、上空を飛翔するだけで面白みがありません。96_1520

|

2021年11月16日 (火)

ソリハシセイタカシギ

1_1524 かなり前に一度見たことがありますが、久しぶりに見ることができました。かなりレアな野鳥なので、今朝のローカル新聞にまで掲載されていました。2_1525

|

2021年11月14日 (日)

アマツバメ

35_1517 少し前、田んぼの上空を沢山のアマツバメが飛んでいました。越冬地へ向かう途中だったと思います。36_1518

|

2021年11月13日 (土)

シメ

16_1521 今シーズン初めての出会いです。

相変わらず目つきが悪いですが、憎めません。17_1522

|

2021年11月 1日 (月)

ミサゴ

92_1514 ここ数年、ミサゴの餌獲りが変わってしまったようです。滅多に川で魚を獲ることがなく、近くでダイブを見られなくなってしまいました。

越冬する個体数が変わらないのが、せめてもの救いです。93_1515 94_1516

|

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »