« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月29日 (日)

ノスリ

50_1223 田んぼにいる猛禽類の中で一番フレンドリーなノスリを見つけました。写欲の湧く猛禽ではありませんが、近くで撮らせてくるのはこの個体位かも?52_1225

51_00001 止めた車の直ぐ近くに飛んで来たのでドアップです。

|

2020年11月28日 (土)

タゲリ

14_1221 田んぼ廻りをしてタゲリを2箇所で見つけました。耕耘後の田んぼに10数羽が休んでいて、別の田んぼでは5羽が小さな蜘蛛を食べていました。

田んぼに来るタゲリは毎年減っているようで寂しいです。15_1222

|

2020年11月26日 (木)

オオタカ

63_1218 目的の鳥を見つけられないまま、最後に寄った場所で電線に止まったオオタカに遭遇しました。

近くにはカモ類やドバトがいたのでハンティングを期待したのですが、何もしないまま飛び去ってしまいました。64_1219 65_1220

|

2020年11月24日 (火)

オシドリ

8_1216 警戒心が強く、スッキリとしたところには出て来てくれません。

♂はカラフルで綺麗で、♀はつぶらな瞳が堪りません。9_1217

|

2020年11月23日 (月)

ジョウビタキ

22_1213 冬鳥の定番の小鳥と言えばジョウビタキ。身近な冬鳥ですが、♀の瞳はいつ見てもつぶらで可愛い。23_1214

|

イスカ

3_1211_20201119113601 2年振りに見ましたが、遠く証拠写真程度しか撮らせてもらえませんでした。♂の赤は陽が当たると緑の中によく映えます。4_1212_20201119113601

|

2020年11月22日 (日)

ハマシギ

14_1206 この日のハマシギは中々出て来てくれませんでしたが、出て来たのを見るとかなりの数に。

優に100羽を越える数になり、群れで飛翔する様子は見応えがあります。写真では伝わらない優雅な舞を、しばしの間堪能させてもらいました。15_1207 16_1208

|

2020年11月21日 (土)

ミサゴ

86_1209 先日ミサゴをアップした時、殆どの飛び込みが後ろ姿だと書き込みましたが、この日もご多分に漏れず後ろ姿ばかりでした。

今回もミサゴは後ろ姿ですが、ゲットした魚を見るとクロダイのようです。近くにいたカラスに追われながらも逃げ切ったミサゴ。久々に美味しい食事を堪能したことでしょう。87_1210

|

2020年11月20日 (金)

アリスイ

7_1202 2度目の出会いは青空バックでしたが、前被りもなく全身が見えて良かった。8_1203

|

2020年11月19日 (木)

イソシギ

8_1204 青々とした川の水面を高速でこちらに向かって来たイソシギ。9_1205

|

2020年11月15日 (日)

ミヤマホオジロ

18_1198 林の縁を歩いていると、地面から一斉に飛び立ったのはミヤマホオジロでした。直ぐに近くの林の中に潜り込んでしまいましたが、暫くすると♂♀ともに姿を見せてくれました。19_1199 17_1197

|

2020年11月14日 (土)

コガラ

1_1195 暑い夏は標高の高いところにいるコガラは、気温が下がってくると標高が低い所に降りてきます。

林の中を忙しそうに飛びまわりながら、少なくなった虫の幼虫を探して食べていました。2_1196

|

2020年11月13日 (金)

エナガ

12_1193 背景の色を秋色らしく。13_1194

|

2020年11月12日 (木)

ヤマガラ

5_1200 冬支度真っ最中のヤマガラ。

木の実をどこに隠そうか思案中でした。6_1201

|

2020年11月11日 (水)

チュウヒ

1_1189 チュウヒは毎年のように見たと言う話を聞いていましたが、自分が見たのは数年振りです。

ハイチュウに比べるとあまり魅力を感じませんが、個体差が大きいのが魅力の一つかもしれません。2_1190_20201107221201

|

2020年11月10日 (火)

オオタカ

61_1185 川沿いの灌木の陰に隠れているのを見つけました。陰になっているところだったのでオオタカは隠れているつもりだったのでしょうが、ほぼ丸見え状態でした。62_1186

|

2020年11月 9日 (月)

ノスリ

48_1191 お山は紅葉真っ盛り。そんな紅葉を背景にノスリが飛んでくれました。49_1192

|

2020年11月 8日 (日)

ジョウビタキ

20_1187ジョウビタキを自宅周りで最初に見たのは♀でした。でも、最近は♂が入って来て庭のムラサキシキブの実を食べています。

犬の散歩に行くと、何カ所かでジョウビタキの地鳴きが聞こえるようになりました。21_1188

|

2020年11月 6日 (金)

オオタカ

59_1183 気が付くと、オオタカがカラス突っかかっていました。オオタカ優勢のままカラスが退散しジ・エンド。

背景は紅葉した山なのに、ガスが掛かってしまい真っ白けっけで写真としては?60_1184

|

2020年11月 5日 (木)

ミサゴ

84_1181 ミサゴを狙って出掛けても、遠くで魚を獲ることばかり。この日は風向きも悪かったので尚更悪く、こちらにお尻ばかり向けていました。85_1182

|

2020年11月 4日 (水)

ハマシギ

13_1178写真に写ったハマシギを数えたら64羽いました。もう少し近くを飛んでくれたら良いのですが、そうすると沢山のハマシギが一枚の写真に写らなくなってしまいます。いつも思っていますが、群れの写真を撮るのは難しい。12_1177

近くを飛んだ一羽。

|

2020年11月 3日 (火)

カンムリカイツブリ

3_1173 カモ類の少ない中、カンムリカイツブリが2羽いました。

親子かどうかわかりませんが、一羽は目の後ろに雛の時の縞模様と思われるものが残っていました。4_1174

|

2020年11月 2日 (月)

ハヤブサ

43_1179 田んぼの中の電柱に止まっているのを見つけました。リラックスしていて近づいても逃げず、大きく羽根を広げて伸びを見せてくれました。44_1180

|

2020年11月 1日 (日)

ハイタカ

71_1175 この日ハイタカを2羽見ましたが、移動の季節ですね。ハイタカ属は好きな猛禽なので、出会うと嬉しいです。72_1176

|

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »