« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月29日 (土)

ジョウビタキ

16_924 カワセミのいる周りで時々姿を見せてくれるのはジョウビタキ。

地面に降りては餌を探しています。17_925

 

|

2020年2月28日 (金)

ハイイロチュウヒ

129_922 ハイイロチュウヒ♀を真下から見ると、まるで奴さんのような顔です。

もろに逆光の中でしたが、久しぶりに見た奴顔でした。130_923

|

2020年2月27日 (木)

カワセミ

176_918 一羽でいるカワセミの♀は至近距離で飛び込んでくれましたが、残念ながらこの時は獲物をゲットできませんでした。177_919

 

|

2020年2月26日 (水)

カワセミ

173_915 この場所には二羽の♀と一羽の♂がいました。174_916

ペアになりそうな♂♀と、いつも一羽でいる♀のテリトリーは重複しているように見えますが、今のところペアが追いだす気配はありません。

本格的な繁殖期になれば、一羽でいる♀は追いだされてしまうでしょう。175_917 写真は全てペアとは別に一羽でいる♀。

|

2020年2月25日 (火)

カワセミ

178_920 毎日暖かい日が続いているためか、カワセミの♂は繁殖したいようです。

♂は小さな魚を持って♀にプレゼントしようとしましたが、♀にソッポを向かれてしまいました。179_921

|

2020年2月22日 (土)

シメ

10_913 愛犬の散歩の時に一度見たきりだったシメでしたが、この日は何羽か見ることができました。

愛想のないように見える目つきはあまり可愛げがありませんが、何故か憎めないような野鳥です。11_914

|

2020年2月21日 (金)

シロハラ

15_911 街中の公園に比較的フレンドリーなシロハラがいました。

緑の絨毯のように苔むした所で暫く佇んでいました。こちらもベンチに座ってゆっくり撮らせてもらいました。16_912

|

2020年2月20日 (木)

メジロ

1_908 今年の冬は暖かい日が多く、河津桜の開花も早まっているようです。ほぼ満開に近い河津桜の花の蜜を吸いに沢山のメジロが集まっていました。2_909

メジロの嘴から顔に掛けて付いた黄色い花粉が、まるでお化粧しているように見えました。3_910

|

2020年2月13日 (木)

クロガモ

1_905 出掛けた先での成果は野鳥ではなくカモシカでしたが、帰り掛けクロガモを見てきました。2_906

17羽の♂♀若がいました。他の場所にも何羽かいましたので、合計すれば20羽を越えていました。3_907

|

2020年2月12日 (水)

カモシカ

1_902 人生三度目の出会いです。しかし、あまりにも近くてファインダーに入り切れませんでした。

若い個体からなのか、人を恐れる様子はありませんでした。3_904

2_903 ドアップの顔は正にウシですね。

|

2020年2月11日 (火)

ヒレンジャク

23_899 ヤドリギに、数十羽のレンジャクが止まっているところを見つけました。

近くの家の何処かに水があったようで、地上近くに降りてくると色々な人工物に止まりました。

車、電線、屋根と人工物の中のヒレンジャクでした。25_901 24_900

|

2020年2月 1日 (土)

ハイイロチュウヒ

127_897 久しぶりに田んぼのハイチュウを見ました。

風が強かったので田んぼに何度か降りましたが、上手く撮れませんでした。128_898

|

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »