« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月30日 (金)

イカルチドリ

3_918
ハクセキレイに盛んに追われていたのがイカルチドリでした。原因は分かりませんが、かなり敵対心を持っているようで執拗な追いかけ方でした。

それでも暫くの間石の上で休息したのを見て、モデルになってもらいました。4_919

| | コメント (4)

2015年10月28日 (水)

カワセミ

137_921
遠くからカワセミの鳴き声が聞こえてきました。こちらに来ると思い、久しぶりの飛びものがとれるかなと期待しましたが、途中で河原の草に止まってしまいました。

すると川の真ん中近くでホバリングを始めました。見事に魚をゲットし、私のいる方向とは反対へ飛び去ってしまいました。

136_920

|

2015年10月26日 (月)

イソシギ

4_916
河原で待ったのはミサゴでしたが、はるか上空を通過しただけで終わってしまいました。

これから見られるであろう猛禽も全く期待外れで、遠くのオオタカ若だけでした。

そんな中、一羽のイソシギが川の真ん中にあった石の周りで餌取りをしていました。

5_917

|

2015年10月24日 (土)

ミサゴ

48_914
久しぶりに出掛けた場所で、いきなりドボンという飛び込みの音を聞きました。

すぐさまカメラを手にし水辺の脇に立つと、ミサゴが旋回しているのが目に入りました。

魚は持っていなかったので飛び込みは失敗したらしい。再度飛び込みがあると確信し、旋回しているミサゴを追いました。

お見事!二度目はしっかり魚を掴んでいました。

49_915

| | コメント (6)

2015年10月23日 (金)

ノビタキ

21_913
ノビタキの渡りは終盤になったようです。

田んぼで見かけたのは2羽だけでした。

20_912

|

2015年10月20日 (火)

シメ

2_910
ジョウビタキを見た日、林の中で見つけたのは同じ冬鳥のシメでした。

一度飛んだところを見た時「シメ!」と思いましたが、止まっている姿を確認できず頭の中はモヤモヤしていました。

暫くしてから木々の間を移動する姿を見つけると、間違いなくシメでした。

3_911

| | コメント (10)

2015年10月18日 (日)

ジョウビタキ

11_909

お山の林の入口で人工物に止まるジョウビタキを見つけました。

冬鳥の初見です。

|

2015年10月15日 (木)

キビタキ

33_905
キビタキは成鳥と幼鳥を見ることが出来ました。残念ながらオオルリは出会えませんでした。

オオルリの方が渡りが早いのかも知れません。タカの渡りの時期には毎年見られたのに残念です。

34_906

|

2015年10月14日 (水)

コサメビタキ

10_903
エゾビタキに混じってコサメビタキもいました。つぶらな瞳はいつ見ても可愛いです。

一番見たかったサメビタキには、会うことが出来ませんでした。

11_904

|

2015年10月13日 (火)

エゾビタキ

7_907
何時もタカの渡りの観察でお邪魔をするポイントには、必ずと言ってよいほど姿を見せてくれるエゾビタキです。

今シーズンはお邪魔する機会を逸してしまったので、この時の出会いが初めてでした。

何羽か飛び回っていましたが、比較的近くに来てくれたのでジックリと見ることが出来ました。

8_908

|

2015年10月12日 (月)

ツツドリ

7_901
タカの渡りもほぼ終了し、久しぶりに林を歩いてきました。

冬鳥はまだ来ていませんでしたが、渡り前の夏鳥達を見ることが出来ました。

小鳥達を見ている途中で何やら大きな鳥影を見つけ近づいてみると、いました。

一度だけ地上に降りて虫をゲットした後、何処から来たのかホトトギスと思われるトケンに追われ姿を消してしまいました。

8_902

| | コメント (6)

2015年10月10日 (土)

ツミ

3_895
この時期のハイタカ属の渡りは、ツミが圧倒的に多いです。

中々近いところを飛んでくれる個体はいませんでしたが、翼下面の模様が何とも言えず好きです。

ただ一度だけ、突然目の前10m位のところを通り過ぎた個体がいたのにはビックリしました。勿論全く撮ることは出来ませんでしたが・・・。

今回でタカの渡りは終了です。

4_896

|

2015年10月 9日 (金)

ハチクマ

22_899
ハチクマもサシバ同様、2日目も良く飛んでくれました。

朝一から超低空を飛んで行ったものもいて、幸先良いスタートは帰途に就くまで飽きることなく十分に楽しませてもらいました。

23_900

| | コメント (8)

2015年10月 8日 (木)

サシバ

23_897
2日目からの画像です。

この日も良く飛んでくれて、待っているカメラマンを喜ばせてくれました。

30_898

|

2015年10月 7日 (水)

アカハラダカ

_893
今回のタカの渡りで、唯一1羽確認できたアカハラダカは成鳥でした。

この場所でアカハラダカを目にするのは滅多にないので、今回は運が良かったのかも知れません。

肉眼で見た時はツミかなと思いましたが、ファインダー越しに見ると翼の先端が黒くなっているので直ぐに分かりました。

ところでこのアカハラダカ、何台のカメラに収まったのかな~?

1_894

|

2015年10月 6日 (火)

ハチクマ

21_892
サシバよりも渡る数は少ないハチクマですが、近くを飛んでくれたのはハチクマの方が多かったかも知れません。

サシバより体が大きいので近くで見ると迫力がありますし、個体差が大きいのも魅力です。

どの写真も同じ個体ではなく別個体です。17_888

19_890

20_891

|

2015年10月 5日 (月)

サシバ

24_883
10月の初めにして、サシバの渡りが終盤に近づいているように感じます。以前と比較して、渡りの時期が確実に早くなっていいるのは間違いないようです。

毎年恒例になっているタカの渡りを見に行ってきました。爆弾低気圧が通過した後だったので、期待に胸を膨らませてのお出掛けでした。

案の定、2日間とも好天に恵まれ、タカの渡りを堪能することができました。写真は空抜けばかりの図鑑写真のようになってしまいましたが、それなりに楽しめたので十分です。

26_885

27_886

28_887_2

| | コメント (10)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »