« ノスリ | トップページ | イカルチドリ »

2014年12月10日 (水)

アトリ

1_781
たまに訪れる林は、以前とはガラリと様相が変わってしまった。

笹が全て刈り取られてしまい小鳥達の逃げ場所がなくなってしまったばかりか、餌になっていた植物までが跡形もなかった。

過剰なまでの管理も、どうかなと思わずにはいられなかった。

そんな中、隣接する場所にあった笹の中でアトリが餌獲りをしていた。

2_782

|

« ノスリ | トップページ | イカルチドリ »

コメント

マータンさん、こんばんは
シックな色合いのアトリが可愛いです
せっかくの小鳥たちの隠れ家であり餌の採取場所の
笹が刈り取られて残念でしたね
管理者にもう少し配慮があってくれたらと思います

投稿: カトウ | 2014年12月10日 (水) 21時08分

束でいるイメージのアトリですが、枯葉と共にとても落ち着いた気配に感じます。
整備の名の下に自然の食物連鎖を断つ様な作業が多い気がします。
ナチュラルな管理という大切さが大事だと思いますね。

投稿: kokoton | 2014年12月10日 (水) 22時47分

マータンさん おはようございます。
人が訪れる林や公園などは、安全面などから過剰とも思える程の刈り取り、伐採が行われることがありますが、其処に生きる生物たちの環境も考えて管理して欲しいですよね。

投稿: ken | 2014年12月11日 (木) 09時19分

カトウさん、こんばんは。
残念なことに小鳥達の隠れ場所がなくなってしまい、冬鳥ばかりか来年来てくれるであろう夏鳥にも影響があると思います。
もう少し自然を考慮した行動を取ってもらいたいものです。

投稿: マータン | 2014年12月12日 (金) 20時16分

kokotonさん、こんばんは。
アトリは群れでいるイメージが強いですが、場所によっては数羽の小群でいることもあるようです。
場合によっては人の手を入れなければ環境が変わってしまうこともありますが、全く様相が変貌するような手入れはどうかと・・・。

投稿: マータン | 2014年12月12日 (金) 20時21分

kenさん、こんばんは。
普段はあまり人が入るような林ではなく、たまに散歩の人があるような場所なのに”どうしてなの?”と思わずにはいられませんでした。小鳥達の姿が少なく、ガッカリしてしまいました。

投稿: マータン | 2014年12月12日 (金) 20時24分

マータンさん、今晩は。
アトリとの出会いですね。私のフィールドも
日に日に環境が悪くなり野鳥達が少なくなっ
ています。そんな中、可愛いアトリとの出会
い素敵な出会いになりましたね。ノスリとの
素晴らしい出会いもあったのですね。scissors

投稿: 闘将・N | 2014年12月12日 (金) 20時51分

闘将・Nさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
環境になじめない鳥と適応する鳥がありますが、殆どが前者であると思います。年々少なくなっていく鳥達のことを思うと、胸が痛くなります。

投稿: マータン | 2014年12月13日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノスリ | トップページ | イカルチドリ »