« ツバメチドリ | トップページ | オグロシギ »

2014年9月 3日 (水)

セイタカシギ

8_753
田んぼを一周廻った後、再度最初の場所である造成中の田んぼへ戻ると、先程はいなかったセイタカシギが田んぼの縁に佇んでた。

スラリと伸びた脚は、何時見ても羨ましいほどの長さだ。

近くにいたケリが飛んだと思ったら、あっという間に遠くに飛び去り短い出会いとなってしまった。

|

« ツバメチドリ | トップページ | オグロシギ »

コメント

マータンさん、おはようございます。
短いセイタカシギとの出会いでしたが素敵な
出会いになりましたね。やはりマータンさん
は、野鳥達の心が分かるのか綺麗に撮られま
すね。10月の遠征では、夕方にホテルへお邪
魔します。コーヒーでね飲みながら、鳥談義
しましょうよ。paper

投稿: 闘将・N | 2014年9月 4日 (木) 05時49分

闘将・Nさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
10月は天気が良いことを願ってますが、お会い出来ることを今から楽しみにしています。

投稿: マータン | 2014年9月 5日 (金) 07時19分

マータンさん こんばんは。
水中にいるところを見る機会が多いのですが、こうして陸の上で観ると足がとても長いですよね。
まったく羨ましいかぎりです・・・

投稿: ken | 2014年9月 5日 (金) 20時11分

kenさん、おはようございます。
改めてこの鳥の脚の長さに驚きました。
細くて長い脚に見とれていたら、飛び去ってしまいました。

投稿: マータン | 2014年9月 6日 (土) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメチドリ | トップページ | オグロシギ »