« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

オオルリ

25_763
若い小鳥たちの中には色の付いたオオルリもよく目にした。

背中から尾にかけて綺麗なブルーになってはいるが、まだ幼さが残っているように感じる。

見ているだけでも満足だが、それでもブルーの美しさに惹かれシャッターを押してしまう。24_762

26_764


| | コメント (10)

2014年9月27日 (土)

キビタキ

29_768
タカの渡りを思うように見れないので、お山に小鳥を探しに行った。

若い個体が多く成鳥を見ることは出来なかったが、それなりに楽しませてもらった。

その中でもキビタキは比較的多く見ることが出来た。28_767

|

2014年9月20日 (土)

タカブシギ

1_761
いつも行く田んぼには、水を張った休耕田がほとんどない。

唯一あるその場所に地元カメラマンは必ずチェックに入る。

オオタカがよく現れるその休耕田はシギチが入ってもすぐ抜けてしまうが、この日はタカブシギが2羽休んでいた。

緑色の景色の中に、タカブシギのお腹の白さが際立っていた。

| | コメント (6)

2014年9月18日 (木)

オオルリ

22_758
お山の林へ小鳥目当てで出掛けた。

まだ少し早いと思ったが、じっと待っていると木々の中で動いているのが見えた。

初めはなかなか姿を現してくれなかったが、一度姿を見せると頻繁に出てきた。

木漏れ日が当たるところ以外は暗かったので露出が難しかった。

オオルリの若が3羽はいただろうか、追いかけっこをしていた。23_759

| | コメント (6)

2014年9月16日 (火)

コサメビタキ

6_760
鷹の観察場所で見つけた唯一の小鳥がコサメビタキだった。

まだ時期が早いのか、小鳥類の渡りは寂しい。

桜の木を行ったり来たりしながら、虫を捕っていた。

| | コメント (6)

2014年9月14日 (日)

エゾビタキ

5_756
昨日はサシバの渡りが見たくて近くのお山に行った。

高いところを4羽のサシバが渡って行くのを見つけることができ、出掛けた甲斐があった。

勿論写真は駄目だったが、これからが楽しみと期待が膨らむ半日を過ごした。

帰り掛け寄った林では、早くもエゾビタキの姿があった。6_757

| | コメント (6)

2014年9月 8日 (月)

オオタカ

25_755
田んぼ廻りの帰り道、草むらに隠れるようにしていたオオタカ若を見つけた。

車一台が通れる狭い道だったので、フロントガラス越しに撮影してみた。

でも、全く使えないぼけ写真だったので、飛ぶのを覚悟でドアをそっと開けた。

数枚シャッターを切ることが出来たのは奇跡かも?

| | コメント (8)

2014年9月 5日 (金)

オグロシギ

1_754
セイタカシギと行動を共にしていたオグロシギ。

この場所ではかなり前に一度見ただけで、嬉しい二度目の出会いとなった。

セイタカシギに寄り添うように遠くへ飛び去ってしまったので、ゆっくり見ることができず残念だった。

| | コメント (4)

2014年9月 3日 (水)

セイタカシギ

8_753
田んぼを一周廻った後、再度最初の場所である造成中の田んぼへ戻ると、先程はいなかったセイタカシギが田んぼの縁に佇んでた。

スラリと伸びた脚は、何時見ても羨ましいほどの長さだ。

近くにいたケリが飛んだと思ったら、あっという間に遠くに飛び去り短い出会いとなってしまった。

| | コメント (4)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »