« タマシギ | トップページ | ハチクマ »

2013年10月 8日 (火)

サシバ

15_658 今年のサシバの渡りは、いつもの年と違っている。

この時期になっても太平洋側で観察されている数は、一箇所を除き何処も不調だ。

原因が分らぬまま毎年出掛けている先でも、過去最低の観察に終ってしまった。

初日に多少は飛んでくれたものの、曇り空背景では証拠写真にしかならなかった。17_659

|

« タマシギ | トップページ | ハチクマ »

コメント

マータンさん こんにちは。
今年、猛禽類の渡りは毎年の渡りと様相が違っているようですね。気候が影響しているのでしょうか?
写友も足を伸ばしたけどダメだったと嘆いていました。

投稿: ken | 2013年10月 9日 (水) 13時52分

マータンさん、こんにちは
いつもと違う鷹の渡りに、何かあったのかなと不安がよぎります
人間の活動の所為でなければいいのですが、、
写真はサシバの力強く羽ばたいている姿が撮れていますね

投稿: カトウ | 2013年10月 9日 (水) 17時05分

kenさん、こんばんは。
毎年の恒例行事となっているので、タカが飛んでも飛ばなくても出掛けていますが今年は異常です。
気象条件が揃わないのが一番の原因かと思っています。

投稿: マータン | 2013年10月 9日 (水) 20時07分

カトウさん、こんばんは。
例年なら何百羽ものサシバを見られるのに、タカの渡りを見に行き始めてから最低の年でした。
人的な影響は考えられないと思っていますが、渡りの醍醐味を味わうことが出来なくて残念です。

投稿: マータン | 2013年10月 9日 (水) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマシギ | トップページ | ハチクマ »