« カワセミ | トップページ | ホウロクシギ »

2013年8月31日 (土)

カイツブリ

10_636  湧水地でカワセミを待ったが、背後から一度飛び去るのを見ただけで惨敗だった。

癒しをくれたのはカイツブリだけ。

カジカのような底ものの魚をゲットし、必死で飲み込んでいた。

幼鳥もいたが、一羽だけしか確認できなかった。自然は厳しいな~。

下の写真は別の場所9_635

|

« カワセミ | トップページ | ホウロクシギ »

コメント

マータンさん、こんばんは。
綺麗な水がふんだんに流れていると見ているだけで涼しい気分になってきます。
カイツブリも心なしか涼しげですね。
綺麗な場所でもやはり自然は厳しいですね。
1羽だけでもこのまま育ってほしいです。

投稿: MR.M | 2013年8月31日 (土) 21時05分

MR.Mさん、こんばんは。
湧水地は、日陰にいると涼しかったです。
湧き水は周年水温が変らないので、カイツブリには夏でも冬でも居心地が良いと思います。
毎年のように繁殖していますが、子供が1羽では寂しいです。

投稿: マータン | 2013年8月31日 (土) 22時49分

マータンさん、こんにちは
カワセミを撮れなかったのは残念でした
私も先日行ったのですが見かけませんでした
今年はどうして来なくなってしまったのでしょうか??
カイツブリが大きな獲物を咥えて満足な様子
遊水地は涼しくてとてもいい場所ですね

投稿: カトウ | 2013年9月 1日 (日) 16時59分

カトウさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
今の湧水地でカワセミを見るのは容易ではなさそうです。
その代わり少しの間、カイツブリが相手をしてくれました。
暑い中でしたが、湧水地ならではの涼しさを堪能できました。

投稿: マータン | 2013年9月 1日 (日) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ | トップページ | ホウロクシギ »