« トラツグミ | トップページ | オオルリ »

2013年5月 4日 (土)

キビタキ

19_596 三鳴鳥の一つを探しに出掛けたが、見事玉砕。声すら聞けなかった。

仕方なく里近くまで降り、新緑が眩しい林の中へ。

歩き始めて早々、いきなり目の前に来たのはキビタキだった。

流石に撮ることは出来なかったが、暫く待っていると近くに来てくれた。

図鑑写真並みのドアップ写真。20_597

|

« トラツグミ | トップページ | オオルリ »

コメント

マータンさん こんばんは。
バックもスッキリ、いいところに出てくれましたね。二枚目はおもしろい所です。若葉の中にオレンジが際立ちますね。特に一枚目のオレンジは濃いですね。
待っていた方が良い場合もありますね。

投稿: ken | 2013年5月 4日 (土) 21時15分

kenさん、こんばんは。
あまり鳴きが良くなかったので、見つけるのが大変でした。例年に比べ個体数が少ないように感じますが、待てば良いこともありますね。

投稿: マータン | 2013年5月 4日 (土) 21時50分

マータンさん、今晩は。
昨日はまさか同じ場所に出没しているとは
思いませんでした。

園内を散策しながらレクチャーを
してもらえてラッキーでした。

またご一緒した時は色々と教えて下さい。


投稿: 光の詩人 | 2013年5月 4日 (土) 21時53分

光の詩人さん、こんばんは。
こちらこそお世話になりました。レクチャーなんて大それたことはしていませんが、参考になれば幸いです。
野鳥撮影は、一にも二にも観察が一番でしょうね。

投稿: マータン | 2013年5月 5日 (日) 19時47分

こんばんは
キビタキがこんなに近くで撮れるとは羨ましい
決して図鑑写真ではない、細部までよく見える綺麗な写真です
小さな足で踏ん張っていますね

投稿: カトウ | 2013年5月 6日 (月) 20時01分

カトウさん、こんばんは。
この日の出会いは目の前から始まりました。
勿論近すぎてこちらがビックリ。すぐに逃げられました。
でも、その後近くの木の枝から、この切り株の上に来てくれました。偶にはこんなこともあるんですね。

投稿: マータン | 2013年5月 6日 (月) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラツグミ | トップページ | オオルリ »