« サシバ | トップページ | ツツドリ »

2013年5月12日 (日)

オオルリ

19_604 久しぶりに行った林には、オオルリ・キビタキ・クロツグミ・センダイムシクイ・サンショウクイと夏鳥が揃っていた。

止まって欲しいと念じた木の近くにオオルリが来た時には、待って良かったと素直に思った。

それにしてもこのオオルリ、この場所にいる間ずっと囀っていた。

おまけで、久しぶりに録音したオオルリの声。

|

« サシバ | トップページ | ツツドリ »

コメント

マータンさん こんばんは。
夏鳥たちの豪華メンバー勢揃いで、堪能された事でしょうね。念じた所にとまってくれるなんて・・念じれば通じるでしょうか。お気に入りのソングポストなのでしょうか。
囀りも聞け、撮影も、録音もできて、新緑の中、至福の時を過ごされましたね。

投稿: ken | 2013年5月12日 (日) 20時33分

kenさん、こんばんは。
自分以外誰もいない場所での時間は、ゆっくりと流れ、思う存分野鳥達の囀りを聞くことが出来ます。
私には撮影と録音の二刀流は難しく、どちらかがおろそかになりますが、この時はずっと囀っていてくれたので録音に専念する時間が持てました。

投稿: マータン | 2013年5月12日 (日) 21時12分

ブログ開けたらいきなりオオルリ。
いい感じ。
こんな贅沢な空間を独り占めはさぞ気持ち
よかったでしょうね。
本日演習場へ行ったら山菜取のおばちゃんたち
(驚いたことにおじちゃんも)でいっぱい。

投稿: なか | 2013年5月12日 (日) 23時07分

こんばんは
オオルリの清々しい姿と鳴き声を楽しませてもらいました
野鳥ファンにとって楽園のような林でしたね

投稿: カトウ | 2013年5月13日 (月) 00時04分

なかさん、こんばんは。
一人きりでも、野鳥の声が近くに聞こえればつまらないことはありません。その場を独占できることは、贅沢の極みかも知れませんね。
演習場に、雷に似た音を出すシギがいませんでしたか?

投稿: マータン | 2013年5月13日 (月) 19時11分

カトウさ、こんばんは。
メイン道路に近いので雑音が聞こえてくるのが多少気になりますが、それ以外は新緑が美しい林で野鳥にとっても楽園かも?
オオルリの囀りを堪能させてもらいました。

投稿: マータン | 2013年5月13日 (月) 19時14分

ヘリみたいな音を出すへんな鳥が
2羽いましたよ。
撮ろうとしてもなかなか手強いやつでした。
あれは手持ち・MFでやるのかな。

投稿: なか | 2013年5月14日 (火) 10時42分

なかさん、こんばんは。
別名雷シギと言う奴でしょうね。はるばるオーストラリア方面から繁殖に渡ってくるんです。
地味な野鳥ですが、大空を自由奔放に飛び回る姿は見応えあります。空抜けが殆どでしょうから、手持ちAFでもOKだと思います。

投稿: マータン | 2013年5月14日 (火) 19時46分

マータンさん、こんばんは。
いい声ですね~。
写真を眺めながら聞いていると、なんとなくその場に居るような気分になってきます。
贅沢な時間を過ごせましたね。

投稿: MR.M | 2013年5月14日 (火) 21時55分

MR.Mさん、こんばんは。
日本三鳴鳥だけのことはありますね。美声が新緑の中に響き渡っていました。
”二兎を追うものは一兎も追えず”の諺通り、録音か写真かどちらかに絞らなければ良いものは録れません(撮れません)。

投稿: マータン | 2013年5月15日 (水) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サシバ | トップページ | ツツドリ »