« ノスリ | トップページ | オオマシコ »

2013年2月15日 (金)

コチョウゲンボウ

40_555 冬の高原の寒さは尋常でない。

いつ現れるか分からない猛禽を待つ時は、ただただ辛抱あるのみ。

偶に現れてくれたコチョウゲンは遠かったが、絵的な感じになったと思う。

鳥が遠かった分、写真をいつもの大きさよりやや大きめにしてみた。39_554

|

« ノスリ | トップページ | オオマシコ »

コメント

コチョウゲンボウ、2枚とも素晴らしい絵ですね。
立ち枯れの木と背景の美しさ、そして冬の日らしい逆光の光景。最高ですね。^^v

投稿: kokoton | 2013年2月15日 (金) 20時11分

kokotonさん、こんばんは。
撮り始めた頃なら、ボツ写真になっていたと思います。
カメラを始めてかなり経ちますが、ちっとも腕が上がらないのに求めるものはエスカレートしてきます。
風景を入れた写真は、いつまでも飽きないような気がします。

投稿: マータン | 2013年2月15日 (金) 20時26分

マータンさん こんばんは。
真冬の高原での撮影は、一に体力、二に体力、三に気力でしょうか?それとも一に防寒、二にも防寒、三に体力、気力でしょうか・・・
主な被写体は小さくても周りの情景によって、被写体の存在感が際立ちますね。
写真はできるだけ大きいサイズで見たいですね。訴求力が違います。

投稿: ken | 2013年2月15日 (金) 22時16分

マータンさん、こんばんは。
2枚ともいい雰囲気ですね。
写っていない周りの風景までも目に浮かんできます。
逆光に輝くススキの上を飛ぶ姿が凄く綺麗です。

投稿: MR.M | 2013年2月15日 (金) 22時47分

マータンさん、こんばんは
高原の広がりを感じます
素敵な光が画面に満ちていて素晴らしいですね

投稿: カトウ | 2013年2月15日 (金) 23時23分

kenさん、こんにちは。
タイトルに書かなければ何の鳥かも分からないような小さな物ですが、周りの風景を感じてもらえれば嬉しいです。
寒さとの戦いは年とともに堪えますが、気力?でカバーしてます。

投稿: マータン | 2013年2月16日 (土) 16時45分

MR.Mさん、こんにちは。
逆光の撮影は得意ではありませんが、雰囲気は出せたかなと思います。
本命には簡単に出会えませんが、脇役達に頑張ってもらいます。

投稿: マータン | 2013年2月16日 (土) 16時49分

カトウさん、こんにちは。
野鳥を知らない方でも広大な高原の中にいる猛禽をイメージしてくれたら、思い通りの写真になったと言えるかも知れません。
表現の仕方は色々あるでしょうが、野鳥写真というよりも風景写真に近いのかな…?

投稿: マータン | 2013年2月16日 (土) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノスリ | トップページ | オオマシコ »