« オオマシコ | トップページ | ハイイロチュウヒ »

2013年1月 4日 (金)

オオタカ

26_522 今年最初の鳥見は2日だったが、オオマシコを再度探してみたものの見つけることが出来なかった。

3日に久しぶりに田んぼへ出掛けた。今シーズンの田んぼは、目ぼしい鳥が出てくれず面白みに欠けるのか、バーダーにもあまり出会うことがない。

そんな中、カラスを襲ったオオタカ若に一日付き合ってしまった。

道路から至近距離だったが、車やバイクが通っても、犬を連れた散歩の人が通っても飛ぶことはなかった。

昼前から薄暗くなるまで、実に5時間半、殆ど車の中から見ていた。27_523

|

« オオマシコ | トップページ | ハイイロチュウヒ »

コメント

マータンさん、こんばんは
オオタカ若の素晴らしい写真です
カラスにモビングされて嫌がっている場面は
見たことがありますが、カラスを捕まえてしまうとは
やはり猛禽だけのことはありますね
こんなことを言うとオオタカに失礼かな、、
2枚目は砂嚢も膨らんでいるようでマッタリした感じです
道路から近かったようですが、こんな場面に会うことは
めったにないでしょう
ちょっとドキドキしてしまいそうな写真です

投稿: カトウ | 2013年1月 4日 (金) 21時14分

カトウさん、こんばんは。
近くで撮影できたのは、このオオタカがかなりお腹が空いていたからかも知れません。昼前にカラスを襲ってから、ずっとその場を動きませんでした。
食べ始めたのは、日が傾き周りにカラスが1羽もいなくなってからでした。

投稿: マータン | 2013年1月 4日 (金) 22時06分

マータンさん こんばんは。
オオタカやノスリなどが、カラスにモビングされているところを見ますが、流石猛禽ですね。やるときはやりますね。
偶に見せしめの様にカラスを襲うらしいですね。
こんな生々しい場面は滅多に見られませんね。撮影していたマータンさんも鼓動が早くなったのではないでしょうか。

投稿: ken | 2013年1月 4日 (金) 22時17分

マータンさん、こんばんは。いつもながらマータンさんの臨場感あふれる写真には感銘を受けます。私も感動的なシーンに出会えるよう、少しでも多くフィールドに出るように努力したいのですが、これがなかなか・・・。またフィールドで出会えましたらよろしくお願いします。

投稿: koruri729 | 2013年1月 5日 (土) 22時41分

素晴らしいシーンに出会われましたね!
私もこんな時間を過ごしてみたいです。一枚目の羽が飛んでいる迫力は猛禽そのものですねぇ。

投稿: kokoton | 2013年1月 6日 (日) 17時25分

kenさん、こんばんは。
久しぶりに、超近くでオオタカを見ることが出来ました。勿論、興奮してましたよ。
カラスに馬鹿にされるような時が多いのに、若でもやる時はやるんですね。暫くは、周りにいたカラスの騒がしかったこと。

投稿: マータン | 2013年1月 6日 (日) 20時13分

koruri729さん、こんばんは。
絵的には駄目な写真ですが、自分が興奮しただけでも幸せです。フィールドに出られたからこそですね。
いくら良い機材を持っていても、フィールドに数多く足を運んでいる方には敵わないと常々思っています。
また、フィールドでお会いしましょう。

投稿: マータン | 2013年1月 6日 (日) 20時22分

kokotonさん、こんばんは。
最近、鳥運から見放されているようでしたが、年末から少し良い方向に向き始めているようです。
近かっただけでkokotonさん風の絵的な写真には遠く及びません。弱肉強食の世界を垣間見られただけでも良かったです。

投稿: マータン | 2013年1月 6日 (日) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオマシコ | トップページ | ハイイロチュウヒ »