« ヒクイナ | トップページ | 富士山と蕎麦畑 »

2012年10月 1日 (月)

チョウゲンボウ

15_430 タカの渡りが始まっているが、秋から冬に掛けてチョウゲンボウも緯度の高い地方から移動する個体がいる。

そのためか田んぼでよく見かけるようになる。これからが猛禽類の本番だが、チョウゲンボウを見ただけでも得した気分になった。

二羽でのランデブー飛行が、秋空に映えていた。14_429

|

« ヒクイナ | トップページ | 富士山と蕎麦畑 »

コメント

マータンさん、こんばんは。
青空を飛ぶ猛禽の姿はいですねー。
週末に向け天気予報を見ながら一喜一憂する日が続きます。

投稿: MR.M | 2012年10月 1日 (月) 21時27分

マータンさん こんばんは。
チョウゲンボウのランデブー飛翔、私は観たことがありません。珍しいでしょうね。
これから週末ごとに猛禽類に会える期待が膨らんできますね。

投稿: ken | 2012年10月 1日 (月) 21時56分

MR.Mさん、こんばんは。
まだまだ残暑が続き、タカの渡りも芳しくありませんね。
この週末に期待をしていますが、どうなることやら・・・。
天気だけは気になってます。

投稿: マータン | 2012年10月 2日 (火) 20時37分

kenさん、こんばんは。
この週末は、例年出掛けているお隣の県までタカの渡りを見に行って来ます。
寒くなってからの楽しみは、やはり猛禽類ですね。
シーズンは今月下旬からと思っています。

投稿: マータン | 2012年10月 2日 (火) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒクイナ | トップページ | 富士山と蕎麦畑 »