« サシバ | トップページ | アカハラダカ »

2011年10月 7日 (金)

ハチクマ

5_214 サシバ同様に、南に渡っていく代表的な猛禽のハチクマ。

伊良湖ではサシバに比べると見られる数は少ないですが、大きくて迫力があります。個体差もあって、見ていても飽きることがありません。6_215

|

« サシバ | トップページ | アカハラダカ »

コメント

こんばんは、マータンさん。
伊良湖で外れの無いマータンさんは、今年も当りの日に出かけていますね。
しかも、このような画像を撮影されて素晴らしいひと時を過ごされたようでウラヤマシイ限りです。
タカの渡りも終盤を迎えました。
明日はどうでしょうかね?

投稿: Jazzpapa | 2011年10月 7日 (金) 21時47分

マータンさん、こんばんは。
二日間お疲れ様でした。
残念ながら鷹柱は見れませんでしたが、それなりに楽しめましたね。
やはりハチクマは大きい分見ていて迫力があります。
いろんなパターンが見れるのも楽しみの一つですね。

投稿: MR.M | 2011年10月 8日 (土) 00時34分

Jazzpapaさん、おはようございます。
今年の伊良湖は当たりとは言えませんでしたが、それなりに楽しめました。ただ、空抜けが青空でなかったのが惜しかったです。
きょうは東側にサシバがまだいることを信じ、出掛けて見ます。

投稿: マータン | 2011年10月 8日 (土) 06時01分

MR.Mさん、おはようございます。
こちらこそ楽しい時間をご一緒できて、ありがとうございました。
数はそれ程ではありませんでしたが、ハチクマが近くを飛んでくれたこともあったりして、それなりでしたね。
いつもハチクマの個体差には驚きの連続です。

投稿: マータン | 2011年10月 8日 (土) 06時07分

マータンさん こんばんは。
”ハチクマ”名前も強そうだし、姿も猛禽らしく勇ましそうですね。飛ぶ姿も正に勇姿ですね。近くで見たら迫力ありそうですね。そんなに個体差があるのですね。

投稿: KENじい | 2011年10月 9日 (日) 19時48分

KENじいさん、こんばんは。
ハチクマはサシバに比べて大きいので、飛び方も力強いですよ。
この鳥ほど個体差がある種も珍しいかも知れません。
白っぽいものから茶色や黒っぽいものまで様々です。
遠くにその姿を見つけると、どんな個体が飛んでくるのかワクワクしてしまいます。

投稿: マータン | 2011年10月 9日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サシバ | トップページ | アカハラダカ »