« カルガモ | トップページ | アカショウビン »

2011年8月12日 (金)

カワセミ

88_180 幼鳥と言っても、既に自分で餌を獲らなければいけません。

今は親のテリトリーで生活していますが、いつかはこの場所を去らなければならない日がやって来ます。

それからが幼鳥達の正念場でしょうね。

野性の世界は、日々生存競争がごく当たり前のように繰り返されています。

生き残れるのは子孫を残せる強い子だけ。厳しいけれど、それが現実なんですね。87_179

|

« カルガモ | トップページ | アカショウビン »

コメント

マータンさん、こんにちは。
可愛いカワセミですね。幼鳥でも背中の
コバルトブルーは鮮やかに輝いています
ね。今シーズンは新潟のアカショウビン
に会われましたか~何時か、また一緒に
撮影したいですね。jazzpapaさんは、
お元気ですか、マータンさんも、まだま
だ暑い日が続きます。お身体を大切に撮
影して下さいね。scissors

投稿: 闘将・N | 2011年8月13日 (土) 11時25分

闘将・Nさん、こんにちは。久しぶりですが、お元気ですか?
赤い鳥はここ3年地元で探し続けています。その甲斐あってか、今年はやっと物にできる写真を撮ることができました。
Jazzpapaさんも元気で撮影に励んでいますよ。
またどこかでお会いできることを期待しております。
ご家族のご健勝をお祈りいたします。

投稿: マータン | 2011年8月13日 (土) 12時42分

マータンさん こんばんは。
幼鳥と言っても、後姿は既に成鳥のように綺麗ですね。採餌は学習済みのようですね。厳しい自然界、しっかり生きていってほしいですね。

投稿: KENじい | 2011年8月13日 (土) 18時36分

こんばんは、マータンさん。
カワセミの幼鳥が元気に採餌しているようですね。
もうすぐテリトリーから出ていかなければならないのでしょうね。
ホバリングの様子はもう大人ですね。

闘将・Nさんからの久し振りのコメントもうれしいですね。また一緒に出掛けたいですね。

投稿: Jazzpapa | 2011年8月13日 (土) 23時54分

KENじいさん、おはようございます。
お腹から見ると、まだ黒っぽく薄汚れているようですね。
親のテリトリーとは言え、盛んに飛び回って採餌していました。
涼しいお山は、規制があって行けないのが残念です。

投稿: マータン | 2011年8月15日 (月) 07時28分

Jazzpapaさん、おはようございます。
この時期行く所がなくてつまらないです。
お山以外暑いだけで、出かける気にもなりませんね。
カワセミは元気でしたが、こちらは暑くて参ってしまいました。

投稿: マータン | 2011年8月15日 (月) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルガモ | トップページ | アカショウビン »