« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

コムクドリ

1_166 久しぶりに休みを取って出掛けたが、梅雨が明けたような猛暑の一日だった。

高原の小鳥達は子育て真っ最中で、虫を持った親鳥が行き来する姿が目立った。

そんな中、久しぶりに聞く鳴き声がした。コムクドリだった。

子育て疲れか、羽の光沢がやや薄れているように見えたが、虫を運んでいるところを見ると順調のようで安心した。_165

| | コメント (8)

2011年6月27日 (月)

アカショウビン

4_161_2 性懲りもなく、どうしても地元のアカショウビンに会いたくて出掛けた。

現地に着いてからは、帰ろうとした間際まで一声も鳴かず諦めかけていたその時、突然近くで鳴き声が・・・。

かなり近くにいるのは分かっても、姿を確認できない。暫く様子を見ることにして、蒸し暑い中ジッと我慢をしていた。

林を飛ぶ姿はチラチラとしか見えず、全身が見えるところにはなかなか止まってくれない。

じれったい時間が続いたが、ついに全身が見える枝に止まってくれた。

燃えるような赤い体が目に焼きついた。何度見ても飽きることのない憧れの野鳥である。 5_162_2

| | コメント (6)

2011年6月23日 (木)

アカモズ

1_158 以前は自宅からそう遠くないところにいたアカモズだったが、いつの間にか全く姿を消してしまった。

環境が殆ど変っていない筈なのに、何故いなくなってしまったかは分からない。

そんな訳で少し離れた高原へ行き、久しぶりのアカモズに会って来た。

モズに比べスレンダーな容姿には見とれてしまったが、生憎の曇り空だったのでチョッと心残り。_157

| | コメント (6)

2011年6月21日 (火)

キジ

1_159 何処に行ってもキジを見ることが多くなった。

田んぼの周りや高原、雄はよく鳴いてくれるし、雌は子供連れが多い。

写真は違う環境の中にいた雌の子連れと、雄です。1_160

| | コメント (2)

2011年6月18日 (土)

ヨシゴイ

1_156 梅雨空の中、田んぼにタマシギでもいないかと思い出掛けてみた。

田んぼに着いてから、暫く農道を流してみたものの見つからず。仕方なくヨシゴイに狙いを換え、葦原から出てくるのを待つことにした。

諦めかけた頃、飛ぶ姿が見えた。しかし、直ぐに葦原の中に潜り込んでしまい、姿を見失ってしまった。

その後何度か姿を見たが、警戒心が強く飛ぶ姿しか見ること出来なかった。_155_2

| | コメント (6)

2011年6月15日 (水)

アカショウビン

3_150 つい先日、地元のアカショウビン探しに出掛けてきました。

現地に着いてから数時間、全く声もしないので今年は入って来ていないのかと思ってしまいました。

昼前に突然声がして5回鳴いてくれましたが、何処で鳴いているのかも特定できません。

それから一時間、また近くで鳴き始めたので目を皿のようにして探しました。居ました、杉の大木の横枝に止まってしきりに鳴いていました。

姿が見えなくなるまで7分間が短かったこと。距離もあり、霧もかかっていて証拠写真でしかありませんが、地元で撮れたことが一番でした。2_149

| | コメント (6)

2011年6月12日 (日)

コマドリ

5_147 今シーズンは、コマドリに会いに行くのが遅くなってしまいました。

早朝から良く鳴いていましたが、殆ど姿が見えず証拠写真だけ。例年フレンドリーなので期待して行ったのですが残念です。

もう一度行きたいと思っていますが、梅雨真っ最中ではいつになるか分かりません。

次回はスッキリした所に現れてくれることを祈るだけです。4_146

| | コメント (10)

2011年6月 8日 (水)

コグンカンドリ

_143_2  珍鳥との出会いは突然だった。

シロエリオオハムを撮影中、一緒に出掛けた友人が見つけてくれました。

「何か大きい鳥が飛んでいる。グンカンドリじゃないの?」と言う声掛けに、そちらの方を向いてみると、居ました大きな海鳥が・・・。

西風に乗って、大きく円を描きながら飛んでいました。AUTのミコマス・ケイで見て以来、2度目のことです。勿論、国内で見たのはこれが初めて。それも地元で見ることができ感激。1_144

| | コメント (12)

2011年6月 6日 (月)

シロエリオオハム

_145 曇り空だったが、既に抜けてしまったかも知れない夏羽のシロエリオオハムを探しに近くの海に出掛けてみた。

まだ居るとすれば、直ぐに見つかると思っていた。多少手間取ったが、何とか見つけることが出来た。

カメラを出して撮影したが、曇り空のため全くの証拠写真しか撮れなかった。やはり天気でなければ満足いくようには撮れない。

| | コメント (4)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »