« アオゲラ | トップページ | キビタキ »

2011年5月 2日 (月)

オオジシギ

2_107 大空から聞こえてきた鳴き声は、雷シギことオオジシギでした。

遠くオーストラリアからはるばる日本に来て、早速ディスプレイを披露してくれました。

比較的狭い範囲で4羽確認しましたが、広い高原には一体何羽入っているのか想像もできません。

高いところから一気に急降下をする姿を見ていると、首のヘルニアが悪化します。

早々に切り上げた後は、ワラビ獲りに熱中してしまいました。1_106

|

« アオゲラ | トップページ | キビタキ »

コメント

マータンさん こんにちは。
オオジシギの賑やかなディスプレイ、実際に未だ見たこと、聞いた事がありません。CDで聞きましたが随分賑やからしいですね。オーストラリアから、はるばるやってくるんですね。一度実際に聞いてみたいものです

投稿: KENじい | 2011年5月 3日 (火) 10時50分

KENじいさん、こんばんは。
オオジシギは広い草原があるところでないと見られませんね。秋の渡りの時には、U原でも見られるようですが見つけるのは難しいです。
ディスプレイ飛行をしている時は、鳴きながら飛んでいることが多く、急降下する時に羽音が雷が鳴るように聞こえてきます。
一度聞いたら忘れることはないと思います。

投稿: マータン | 2011年5月 3日 (火) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオゲラ | トップページ | キビタキ »