« ハイイロチュウヒ | トップページ | ハイイロチュウヒ »

2011年1月24日 (月)

マヒワ

_074 思いも寄らぬところでマヒワを見つけた。

それも30羽は居ただろうか。枯れ草の実を夢中で食べていて、近付いても飛び立つ気配が全くと言っていいほどなかった。

ゆっくり見られたのは良かったけれど、どれもピントが甘く少々ガッカリ。

真剣に撮らなければいけなかったと反省しかりです。

|

« ハイイロチュウヒ | トップページ | ハイイロチュウヒ »

コメント

マータンさん こんばんは
マヒワですかカワラヒワは良く見ますが
黄色が濃いですね
ピントは草に来てしまったのでしょうか
解放の描写は難しいものが有るのでしょうね
野鳥の多様性を見せていただいてます。

投稿: NR | 2011年1月25日 (火) 23時49分

NRさん、おはようございます。
この写真は左から2番目の個体にピンは来ていますが、やや甘かったです。至近距離からだとレンズの特性上被写界深度が薄く、手持ちでは微妙なピンと合わせが難しいですね。
警戒心が薄かっただけに、三脚を使い時間をかけて撮るべきでした。カメラを過信しては駄目なことが良く分かりました。

投稿: マータン | 2011年1月26日 (水) 07時28分

マータンさん こんばんは。
カワラヒワは良く見かけますが、マヒワはそう容易には観られないようですね。長玉で手持ちとなるとそうは絞れないし、奥行きのある時は難しいですよね。

投稿: KENじい | 2011年1月26日 (水) 16時44分

こんばんは、マータンさん。
綺麗なマヒワですね。
今シーズンは、あまりマヒワを観察できていません。
猛禽ばかり気になって、小鳥たちに会う機会が少ないと反省してます。

投稿: Jazzpapa | 2011年1月26日 (水) 20時33分

KENじいさん、こんばんは。
今シーズンはマヒワをよく見るという方が多いので、そのうち会えるだろうとは思っていました。
荒廃地の中にあった草の実(名前が分かりません)に群れていたのを、偶然見つけました。会いたいと思っているときは会えず、無欲の時に出会えるなんて神様のいたずらなんでしょうか?

投稿: マータン | 2011年1月26日 (水) 20時55分

Jazzpapaさん、こんばんは。
猛禽類に嵌ってしまうと、小鳥を見に行く機会がグッと減ってしまいますね。じっくりと林を歩けば、きっと色々な小鳥達に出会えるのでしょうけど。
赤い鳥も見たいと思いますが、そう簡単にはいかないでしょうね。

投稿: マータン | 2011年1月26日 (水) 21時00分

マヒワ30羽ですか~^^
思わずニンマリしちゃいますが、あまり多いと
結局はピンが来てない数もまた多くなってしまい、
なかなかウマくはいかないもんですよねぇ。
群れで動く種の難しさですね。

投稿: kotodaddy | 2011年1月26日 (水) 21時50分

kotodaddyさん、こんばんは。
草の種を食べるのが忙しく、ポーズの良い物はなかったです。
群れでいると、どの鳥に照準を合わせてよいのか迷ってしまい、結局ろくな写真が撮れずに終わってしまいます。
折角出会えたマヒワだったのに、残念なことをしてしまいました。

投稿: マータン | 2011年1月27日 (木) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイイロチュウヒ | トップページ | ハイイロチュウヒ »