« ミソサザイ | トップページ | サンコウチョウ »

2010年5月16日 (日)

ゴジュウカラ

2_01_2 ミソサザイと並んで大きな声で鳴いていた鳥が、ゴジュウカラでした。

そろそろ繁殖を迎えるのかペアで行動していました。

頭を下にして木に止まる姿は、ゴジュウカラならではのスタイルです。

人間だったら頭に血が上ってしまうのに、どういう構造になっているんでしょうか。

森の左官屋さんの異名をとるゴジュウカラは、これから忙しい子育てが始まります。

|

« ミソサザイ | トップページ | サンコウチョウ »

コメント

マータンさん こんばんは

野鳥の名前って面白いものが有りますね
ゴジュウカラ シジュウカラ ウソ
今日マータンさんの直伝の技で
オオルリに出会えました
(コルリの時の説明に有りましたその場で待ってみる作戦です)

投稿: NR | 2010年5月17日 (月) 00時13分

NRさん、おはようございます。
野鳥の名前の由来は色々あるようです。詳しいことは分かりませんが、覚えやすいように付けられたんでしょうね。
オオルリに会えて良かったですね。野鳥との接し方は、追いかけないで待つ方が鳥にストレスを与えないで良いと思ってます。

投稿: マータン | 2010年5月17日 (月) 06時52分

マータンさん こんばんは。
森の左官屋らしく、キツツキの穴でしょうか「これはチョット入り口が広すぎるな~・・」などと思ったかどうか解りませんが職人根性?を出して入り口にとまっている姿を見ました。
ゴジュウカラの特技を観たいものです。

ミソサザイのさえずりは、素晴らしいと思います。
今まで自分が聞いた中では、三大鳴鳥以上だと思います個人的には。

投稿: KENじい | 2010年5月17日 (月) 20時08分

KENじいさん、こんばんは。
ゴジュウカラが使う巣穴は、殆どキツツキの古巣だと思います。
アカゲラなどと体の大きさが違いますから、自分の体に合った大きさに泥を使ってリサイズするんですね。全く器用な鳥です。

投稿: マータン | 2010年5月17日 (月) 20時20分

こんばんは。
早くもサンコウチョウ、ゲットですか^^
雰囲気も素晴らしいじゃないですか~。
さすがマータンさんです。
私も昨年は抱卵中にぶつかってしまいましたが、
今年はなんとか・・と思ってます^^

投稿: kotodaddy | 2010年5月21日 (金) 19時34分

kotodaddyさん、こんばんは。
証拠写真程度の超トリミングです。
見られただけでもラッキーと思っています。
最近は地元での撮影を基本として、近くの山に出掛けるようにしています。有名探鳥地で撮るのも良いですが、地元で探して自分だけの一枚を目指しています。

投稿: マータン | 2010年5月21日 (金) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミソサザイ | トップページ | サンコウチョウ »