« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

コサメビタキ

3_01_2 陽気があまり暖かくないので、夏鳥達の囀りも聞くことが出来ません。

そんな中、高い声でぐぜるように鳴いていたコサメビタキ。

時折ホバリングをしながら虫を捕っていました。

地味な鳥ですが、良く見ればなんて可愛い目をしてるんでしょう。

私の好きな鳥さんの一種です。

| | コメント (12)

2010年4月28日 (水)

キビタキ

7_01 先週の土曜日は寒さが残っていたのか、キビタキを見つけましたが殆ど鳴きませんでした。

林間を飛び回り、しきりに餌を探して食べていました。渡ってきたばかりで、子育てをする体力をつけるためなのでしょうか。

オオルリに追いかけられたりしていましたが、元気はつらつで問題はなさそうでした。

これから日に日に暖かくなれば、可愛い歌声を聞かせてくれるでしょう。

| | コメント (16)

2010年4月25日 (日)

クロツグミ

_01 この鳥とはあまり縁がなく、囀っている時の枝止まりがなかなか撮れません。

今日も何箇所かで鳴き声が聞こえてきましたが、結局撮れたのはこの姿だけ。

それでも撮れただけましで、警戒心の強いクロツグミを物にできてラッキーでした。

| | コメント (10)

2010年4月24日 (土)

オオルリ

4_01 天気は良くありませんでしたが、近場に夏鳥を見に行って来ました。

生憎の天気で予報は外れ、時折小雨が降る中での鳥見となりましたが、まずまずの成果があってホッとしました。

気温も低かったためか囀りは殆ど聞けませんでしたが、眼で探しながら見つけた鳥は今シーズン初見のオオルリです。

美しい囀りを聞けず残念でした。次の機会に期待したいと思います。

| | コメント (14)

2010年4月18日 (日)

バン

_01 久しぶりに湧水地に出掛けました。

カワセミは番の中にもう一羽の雄が加わって、雄同士のバトルが繰り返されていました。

鳥の姿はあまり目にしませんでしたが、川の中にある葦の中にバンの姿を見つけました。

警戒心が強く、人目につかないようにしているように見えましたが、遠目ながら姿を現したところをカシャッと一枚。黒い衣装に赤いオデコが、何故か新鮮に見えました。

| | コメント (10)

2010年4月12日 (月)

ハイイロチュウヒ

20_01_2  今シーズン最後になるハイイロチュウヒ。一昨日出掛けてみたら、まだ残っていました。

高く飛ぶ姿を何度か見たので、これが最後の見納めになるかな?

何日も通った割には成果がいま一つでしたが、広い場所で見つけた時の喜びは何にも代え難いものです。

観察することの大切さを知らされたシーズンでした。

| | コメント (12)

2010年4月 8日 (木)

カワセミ

89_01_2  少し前のカワセミです。今では桜も散り始めてしまい、旬が過ぎようとしています。

なかなか自分のイメージ通りにはいきませんね。

|

2010年4月 3日 (土)

チョウゲンボウ

6_01 先週末、最後のハイチュウ詣でに出掛けた際、愛想のよいチョウゲンボウに出会いました。

寒い時期には殆ど見かけなかったのに、少し暖かくなってから時々現れるようになりました。

それまではコチョウゲンボウやハイタカとの出会いがありましたが、月日が経つにつれ段々と見かけなくなってしまったのは、移動が始まったからかも知れません。

それにしてもこのチョウゲンボウは、全くと言って良いほど警戒心がありませんでした。

止まった鉄柵はいただけませんが、超接近撮影で久しぶりにドキドキしながらシャッターを押しました。

| | コメント (12)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »