« カワセミ | トップページ | クマタカ »

2010年2月10日 (水)

ハヤブサ

_02      カワセミの池の周りでは、時々猛禽が出現することがあります。

この日は久しぶりに見るハヤブサ若でした。

逆光となっている南側から飛んで来て、池の上空を横切った時のスピードはかなりのものでした。

あっと言う間の出来事で空抜けの写真にしかなりませんでしたが、猛禽好きな私にとってはとてもラッキーな出来事です。

猛禽との出会いはいつも突然ですが、カワセミを見ながらでも常に周りを気にしているから見られるのかも・・・。

他人が見ていたら、挙動不審者と思われそうかな?

|

« カワセミ | トップページ | クマタカ »

コメント

マータンさん、こんばんは。
ハヤブサがこっちを向いたいい瞬間を捉えましたね。動きが早いだけにファインダーのいい位置に捕えるだけでも大変なのに。
常に周りを気にすることは大事ですよね、たとえ挙動不審と思われても。

投稿: MR.M | 2010年2月11日 (木) 00時04分

おはようございます、マータンさん。
飛翔の速いハヤブサの正面側からの画像ピントがきっちり来てますね。
然もマータンさんを見ている目にキャッチライトしています。
ナイスショットです。

投稿: Jazzpapa | 2010年2月11日 (木) 09時58分

MR.Mさん、こんにちは。
遠目で見ていると速さを感じない時でも、近付くにつれファインダーで見ると画角が狭い分だけスピード感は倍増しますね。
下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、カメラの恩恵に与ってます。

投稿: マータン | 2010年2月11日 (木) 15時41分

Jazzpapaさん、こんにちは。
折角のお休みなのに外は雨。恨めしいです。
こちらを向いているのは、カメラのシャッター音とは思いませんが、私がいたことに間違いなく気付いてますね。
これでは近くを通過する筈ありません。次に猛禽と遭遇した時には、気配を消す方法を考えなければ・・・。

投稿: マータン | 2010年2月11日 (木) 15時48分

マータンさん こんばんは。
遠目で見ても速いハヤブサ、眼の前を飛びスピードは相当速いですね。そんなハヤブサを、狭い画角で捉えるのはとても難しいでしょうね。
ハヤブサの目と、マータンさんの目が合った一瞬ですね。
野鳥の撮影は、のんびりしているようでも常に周り、そして上空にも気を配っていないと撮影チャンスを逃してしまいますね。

投稿: KENじい | 2010年2月11日 (木) 16時44分

KENじいさん、こんばんは。
普段から目配りしていないと、見逃すことが多いですね。気が付いた時はもう後姿だったなんてことは、日常茶飯事です。
ここの場所でハヤブサを見る機会はそうないので、飛んで来てくれてラッキーでした。

投稿: マータン | 2010年2月11日 (木) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ | トップページ | クマタカ »