« エナガ | トップページ | アトリ »

2010年1月17日 (日)

ミヤマホオジロ

_01 殆ど毎年見ているミヤマホオジロですが、今シーズンはいつも行くところでなかなか探すことができず諦めかけていました。

この場所では、今まで会うことがなかったカメラマンが段々増えてきているようです。

ネットが普及している今では、情報の伝達はあっと言う間ですね。

この日も何人かのカメラマンが来ていたので、約1時間で撤収しました。

|

« エナガ | トップページ | アトリ »

コメント

こんばんは、マータンさん。
今日お疲れ様でした。
ミヤマホオジロ♂が好い感じですね。
こんな素晴らしいショットが撮れるのは
マータンさんの腕前と撮影センスの為せる業です。
爪の垢を煎じて飲みたい気持ちです。

↓のエナガも可愛く撮れましたね。
私は近すぎてピントが合いませんでした。
腕の悪さを棚に上げていますが・・・
反省・・・

投稿: Jazzpapa | 2010年1月17日 (日) 20時33分

Jazzpapaさん、こんばんは。
今日は寒い中、一日お疲れ様でした。念願の写真が撮れて良かったですね。私は再挑戦です。
ミヤマホオジロは誰でも撮れるところまで出てきてくれて、サービスは良かったですよ。最近小鳥に縁がなかったのですが、久しぶりで新鮮な撮影になりました。

投稿: マータン | 2010年1月17日 (日) 21時30分

マータンさん、こんばんは。
ミヤマホオジロ オス 見事に撮りましたね。
鳥見を初めて、やっと綺麗なオスを見ることが出来ました。
色々な先輩達の話をうかがっていると、鳥も減ってきているが、鳥見が出来る環境も減っているみたいですね。大切にしたいですね。

投稿: 水恋人 | 2010年1月18日 (月) 17時55分

水恋人さん、こんばんは。
環境になじむ野鳥と、そうでない野鳥がいるのは明らかですね。
ミヤマホオジロはどちらでしょうか?多分後者の方でしょう。
野鳥を本格的に見始めてから徐々に姿を消していってしまった種類が、また身近に見られるようになって欲しいと願ってます。

投稿: マータン | 2010年1月18日 (月) 19時49分

ミヤホ、ここ3年くらい会っていません。ミヤホがいる環境を思い出しました。私が見た場所も、こんな冬景色でした。黄色い色が冬色に映えてとても素敵ですね。

投稿: kokoton | 2010年1月18日 (月) 20時22分

kokotonさん、こんばんは。
この場所はインターネットに流出したためか、県外からカメラマンが来るようになってしまいました。
マナーの良い方ばかりなら問題ないのですが、中には・・・。
ミヤマホオジロも毎年のように見ていますが、餌付けされている鳥は面白みがありません。探し回って見つけた時ほど撮れた時の感動があります。

投稿: マータン | 2010年1月18日 (月) 20時41分

マータンさん こんばんは。
ミヤマホオジロ、印象深い鳥です。マータンさんと知り合えたのもミヤマホオジロがきっかけでしたからね。この辺りでは見かけませんが、何とか会いたいものです。

投稿: KENじい | 2010年1月19日 (火) 18時38分

KENじいさん、こんばんは。
そうでしたね。ミヤマホオジロがKENじいさんとの出会いでしたね。あの時の個体はかなりフレンドリーでしたが、後にも先にもあんなミヤマホオジロはいないと思います。
F山周りでは毎年のように見られますが、年々数が減っているようにも感じています。

投稿: マータン | 2010年1月19日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エナガ | トップページ | アトリ »