« ミサゴ | トップページ | カワセミ »

2009年12月 4日 (金)

オオバン

_01 以前は家の周りのフィールドでオオバンを目にすることはあまりなかったのですが、最近では何処へ行ってもと言ってよいほど見かけます。

私には原因が分かりませんが、生息域が広がっているんでしょうか、それとも温暖化の影響なんでしょうか?

色々な野鳥を身近で見られるのは嬉しいことですが、環境が変わっていくと見られなくなってしまう野鳥も出てくることは間違いありません。

愛想の良いオオバンでしたので、直ぐ近くで数枚撮らせてもらいました。

|

« ミサゴ | トップページ | カワセミ »

コメント

沈んだトーンの中にオオバンの白いマークが浮き立ちますね。
狙いが見事に表現されて、流石はマータンさんの写真です。
生息域が気候変動で変って行くのは、これから加速する事に
なるんでしょうね。季節の鳥が変ってしまうかもしれませんね。

投稿: kokoton | 2009年12月 4日 (金) 23時48分

kokotonさん、おはようございます。
何の変哲もない図鑑写真ですが、このところ近場で同じような鳥にしか出会えてません。
公園などでは冬の小鳥をあまり見かけませんが、飛来するのが少々遅くなったように感じるのは私だけでしょうか。
今年も暖冬のようですが、毎年出会う鳥が見られなくなるかも知れないと思うと、寂しくなります。

投稿: マータン | 2009年12月 5日 (土) 04時43分

マータンさん おはようございます。
オオバン、こちらでも観られるようになりました。
今年は暖冬らしいですが、いつものように冬鳥たちは飛来してくれるでしょうか・・・楽しみにしている鳥たちの顔が見られないとなると寂しいですね。
こちらでも以前は容易に観られた鳥も少なくなっているようです。

投稿: KENじい | 2009年12月 5日 (土) 09時55分

KENじいさん、こんばんは。
暖冬の影響がないことを願っていますが、来るべき鳥が来ないのは本当に寂しいですね。
今のところ、まだ冬鳥に殆ど出会っていないと言っても過言ではありません。冬の小鳥や猛禽とゆっくり遊んでもらいたいと思ってます。

投稿: マータン | 2009年12月 5日 (土) 19時18分

今晩は。
オオバンなかなか見ませんが、そんなに何処でも見られるんでしょうか。
バンは比較的見ますが・・・。
しかしあの白いマークは本当に綺麗ですね。
黒い体に映えて、お洒落だと思います。(^。^)

投稿: トーバン | 2009年12月 5日 (土) 23時11分

マータンさん、今晩は。
オオバン素敵に撮られましたね。今の時期
水場では、群れになったオオバンを見るこ
とができますよね。でも警戒心が強く旨く
撮ることができません、ゆっくり泳ぐ姿が
良いですね。

投稿: 闘将・N | 2009年12月 6日 (日) 19時31分

トーバンさん、こんばんは。
私の家の周りの探鳥地では、オオバンが良く見られます。
以前は殆ど見ることが出来ませんでしたが、何年か前から目にするようになりました。
どこでも見られると思ったら、そうではなさそうですね。

投稿: マータン | 2009年12月 7日 (月) 20時45分

闘将・Nさん、こんばんは。
この場所では一羽しかいませんが、警戒心が薄く直ぐ近くにいても遠くに行ってしまうようなことはありません。他にはカルガモとカイツブリがいますが、単独で水草を食べていました。
連れになってくれる相手がいれば、寂しいことがないのにと思ってしまいます。

投稿: マータン | 2009年12月 7日 (月) 20時49分

おはようございます。
カワセミですけど、場所を変えればこんなに見事な写真が撮れるフィールドをご存知なんですね。私は一ヶ所に通ってしまい、なかなか変化に富んだ写真が撮れません。新規開拓も、気分を変える意味で大事ですね~^^

投稿: kotodaddy | 2009年12月 9日 (水) 07時57分

kotodaddyさん、こんばんは。
最近ではカワセミにまで振られるようになってしまい、鳥運がなくなってしまったようです。
その為か写欲も薄れ、冬鳥を撮りたい気持ちが萎えてます。
偶には違った場所へ出掛けてみるのもいいのかも?

投稿: マータン | 2009年12月10日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサゴ | トップページ | カワセミ »