« ミサゴ | トップページ | ミサゴ »

2009年9月 6日 (日)

カワセミ

57_01 週末になると、飽きもせず近くの湧水地へカワセミに会いに出掛けています。

幼鳥も大分羽の色が鮮やかになってきたように感じますが、脚の色はまだ黒っぽさが残っています。

今朝は一度お会いしたかったご夫婦に、バッタリ出会うことが出来ました。

野鳥を撮り始めて大分経ちますが、この方の写真を見てから私の野鳥写真のスタイルが変わったといっても過言ではありません。

今でも構図や露出の上手さなどは遠く及びませんが、少しでも近付けたらと思っています。

清らかな水辺にいるカワセミが表現できるのには、まだまだ時間が掛かりそうです。

|

« ミサゴ | トップページ | ミサゴ »

コメント

マータンさん、こんばんは。
本日は楽しい時間をありがとうございました。もしかしたらと思いつつ、お会い出来てなによりでした。いつもROM状態で拝見させていただき恐縮です。でも、素晴らしい作品が生まれるのが、マータンさんとお会いして、"なるほど・やっぱり!"と思いました。作品は人と也を現すのですね。
少しでもそうなりたいと思います。

投稿: Ts | 2009年9月 6日 (日) 20時04分

マータンさん、今晩は。
清流のカワセミですね。こんな出会いだったら
私は、毎日でも会いに行きますよ~素晴らしい
写真を撮られているマータンさんにも、主と仰
ぐ方がいらっしゃるですね。

投稿: 闘将・N | 2009年9月 6日 (日) 20時47分

マータンさん、こんばんは。
これまた綺麗なカワセミですね。
暗いバックにコバルトブルーが映えています。
これも綺麗な水とマータンさんの気持ちのなせる業ですね。

投稿: MR.M | 2009年9月 6日 (日) 21時03分

今晩は。
綺麗なカワセミですね。
それにいい話を聞かせていただきました。
尊敬する方がいるということは、本当に
素晴らしいことです。

投稿: トーバン | 2009年9月 6日 (日) 21時07分

Tsさん、こんばんは。
こちらこそお会いできて嬉しかったです。
作品なんて言えない写真ばかりで、コメントを頂く皆様に申し訳ないと思います。(謙遜ではありません、本音です。)
しかしながら写真を撮っている者からすれば、どんな写真でも誰かに見てもらいたいという気持ちは同じなのかも?
また奥様と一緒に是非遊びに来て下さいね。

投稿: マータン | 2009年9月 6日 (日) 21時13分

闘将・Nさん、こんばんは。
二日連荘で出掛けてしまいました。
狙っているシーンは撮れませんでしたが、癒しにはもってこいの場所なんです。
私の写真なんかまだまだ出来損ないです。
周りの環境で助けられているようなものですから、これからも技術を磨かなければいけませんね。
今後ともご指導を宜しくお願いします。

投稿: マータン | 2009年9月 6日 (日) 21時24分

MR.Mさん、こんばんは。
カワセミにはこういう場所が似合いますね。
透き通った水の流れの中で見るコバルトブルーは、自然の素晴しさを堪能させてくれます。
こんな自然がいつまでも続いて欲しいです。

投稿: マータン | 2009年9月 6日 (日) 21時29分

トーバンさん、こんばんは。
飛び物でないカワセミですが、なかなか撮れないので止まり物で我慢しています。実は飛び物狙いでしたが、3度のチャンスをことごとく潰してしまいました。次回再チャレンジです。
師の写真は、私の写真観を変えてくれた方です。
素晴しい感性の持ち主ですので、一歩でも近付けたらと常々思っています。

投稿: マータン | 2009年9月 6日 (日) 21時36分

こんばんは、マータンさん。
清流のカワセミは好い感じですね。
しかし、その雰囲気を写真で表現するのは大変難しいですね。
私も設定を変えていろいろ試してみます。

投稿: Jazzpapa | 2009年9月 6日 (日) 21時39分

Jazzpapaさん、おはようございます。
写真は本当に奥が深いですね。
自分の意図するままに光をコントロールできたり、頭の中で想像した構図を表現できるまでには、かなりの熟練が必要ですね。
最近になって、シャッターを押すだけでは上達しないのがやっと分かってきました。
初心に戻って、自分のイメージを持つことから始めなければ、上達は無理かな?

投稿: マータン | 2009年9月 7日 (月) 07時01分

マータンさん、こんにちは。

ご無沙汰してます。背景の湧水とカワセミの色合いがとても良く綺麗な写真ですね! カワセミは何度も撮影してますが、大体デジスコで撮影してますので背景を大きく取り入れた写真はとても新鮮に見えます。また湧水地でお会いしたいです。 

投稿: おつるたろう | 2009年9月 7日 (月) 10時17分

こんにちは。
マータンさんにも強く影響を受けた「師匠」がいらっしゃるんですね^^ さぞや素敵な写真を撮られる方なんでしょう。
カワセミ、またその後ご無沙汰になってしまいましたが、娘の夏休みも終わりましたし、また野鳥撮影も再開しようと考えてます^^

投稿: kotodaddy | 2009年9月 7日 (月) 18時15分

おつるたろうさん、こんばんは。
ご無沙汰ですね。何かあったのかと心配していました。
最近になって、また早朝に通うようになりました。
何度足を運んでも裏切ることのないカワセミは、いつ見ても魅力たっぷりで最高ですね。幼鳥が来ていますが、羽の色も綺麗になって大分大人っぽくなってきましたよ。
また湧水地でお会いしましょう。

投稿: マータン | 2009年9月 7日 (月) 20時46分

kotodaddyさん、こんばんは。
子供の夏休みも終わりましたね。家庭サービスに忙しかったんじゃないですか。良いパパさんですね。
暑い頃は鳥見も辛いです。昔は夏場は殆んど鳥見をしていませんでしたが、湧水地が近いこともあってカワセミだけに遊んで貰っています。
私が師匠と崇めている方は、勿論素晴しい写真を撮られています。早くそういう写真を撮りたいと思っていますが、奥が深くまだまだ時間が掛かりそうです。

投稿: マータン | 2009年9月 7日 (月) 20時55分

マータンさん こんばんは
清流の丁度良い場所にポイントを決めて
待っての撮影でしょうか
数箇所有る中からその場所を決める事が
運といいましょうか才能といいましょうか
清水の背景がまた魅力です!

投稿: NR | 2009年9月10日 (木) 22時09分

NRさん、おはようございます。
湧水地のカワセミは案外人馴れしているので、止まってからこちらが行動しても、十分撮影が間に合います。
何度も通っていると習性が分かってくので、何箇所か止まるポイントが見えてきますね。
水が綺麗すぎて、湧水を表現することが難しいです。

投稿: マータン | 2009年9月11日 (金) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサゴ | トップページ | ミサゴ »