« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月21日 (日)

キジ

_02 日本の国鳥であるキジは、何故国鳥に指定されたのか?

1947年に日本鳥学会で決まったとのことです。理由はいろいろあったようですが、最大の理由は日本の固有種だったからだそうです。

他にもヤマドリ、ウグイス、ハトなども候補に挙がったそうですが、多数決でキジになったとのことです。

野外に行くと結構見る機会がありますが、いざ探して写真を撮るのは難しいと思います。

この時も堤防を走っていると、いつもラジコンをやっている広場で、2羽の雄キジがなにやら喧嘩をしているようでした。

どちらが勝ったかは最後まで見届けなかったので分かりませんが、少し離れたところから観察していたので周りのことも気にせず、真剣に向かい合っていました。

| | コメント (22)

2009年6月15日 (月)

ミソサザイ

2_01 早朝に久しぶりに出掛けました。

家から一時間ほどの山中へある鳥を探しに行きましたが、声を確認しただけで姿を見ることは出来ませんでした。

その代わりオオルリ・キビタキ・ミソサザイが沢山鳴いていて、十分に楽しめました。

木の上の方は葉が茂り、声はすれども姿は見えずでしたが、ミソサザイは時々顔を出して美声を披露してくれました。

また機会があれば、森林浴を楽しみに行きたいと思っています。

| | コメント (16)

2009年6月12日 (金)

カワセミ

47_01 湧水地のカワセミばかり気を取られていたら、カワセミの池では既に雛が巣立っていました。

暫く来ていなかったので何羽巣立ったかも分かりませんが、帰ろうと思った矢先に池のすぐ横の田んぼの中にあった杭の上に止まっている幼鳥を見つけました。

水が浅い所でも飛び込んで小魚を獲っていました。また獲るだろうと思い、飛び込んで杭に戻ったところを連射したら、咥えていたのは何と小枝でした。

まだ餌獲りの練習中のようですが、なんとも可愛いシーンに出会えました。

| | コメント (16)

2009年6月 6日 (土)

サンコウチョウ

_01 ブログを見ていただいている皆様方には、大変ご心配をお掛けしました。

沢山の励ましの言葉をいただき、本当にありがとうございました。

マーティもさぞ喜んでくれていると思います。少しずつですが、家族も元気を取り戻してきました。

今日は久しぶりに地元の山へ鳥見に行ってきました。

5月中旬には渡来しているサンコウチョウが目当てでしたが、運良く見ることが出来ました。

既に繁殖が始まっている頃ですが、見に行った場所では雄が2羽いるようで、一度鳴き始めると良く鳴き合っていました。

撮影条件はいつものことながらシビアで、撮るのがやっとでした。

毎度のことですが、サンコウチョウの撮影は難しいですね。

| | コメント (18)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »