« オオジシギ | トップページ | ミソサザイ »

2009年5月 6日 (水)

ルリビタキ

2_01 昨シーズンの冬は、ルリビタキに一度しか会うことが出来ませんでした。

既にお山に移動して平地では見れませんが、標高の高い所に行って沢山のルリビタキに会うことが出来ました。

しかし青い子は殆ど見ることが出来ず、若い雄や雌しか見れなかったことが少し心残りかな。

それでも可愛い眼をしたルリビタキは、何度会っても飽きないし大好きな鳥の一種です。

|

« オオジシギ | トップページ | ミソサザイ »

コメント

マータンさん こんばんは。
ルリビタキ本当に可愛いですね~!黄色のふかふかのマントを纏っている様ですね。
僕は未だお目にかかったことはありませんが、是非会いたいものです。まだ標高が高い所へ行けば会える可能性があるのでしょうか?
写真の中に占めるルリビタキは小さいのですが、存在感充分ですね。

投稿: KENじい | 2009年5月 6日 (水) 20時22分

KENじいさん、こんばんは。
背景がゴチャゴチャしていて今一の写真になってしまいましたが、ルリビタキが可愛いのでついアップしてしまいました。
これからの時期、日本一のお山に行けば見ることが出来ますよ。夏場、5合目辺りで沢山のルリビタキが鳴いている筈です。

投稿: マータン | 2009年5月 6日 (水) 20時47分

今晩は。
私は今冬はルリビタキに出会っていません。
そういう時もあるのかと諦めています。
ふわふわした毛が可愛いですね。
自然の衣装なのに素敵なものですね。(^。^)

投稿: トーバン | 2009年5月 6日 (水) 21時09分

トーバンさん、こんばんは。
私も同じようなものでした。たった一度だけ公園で見かけて一枚撮りましたが、それっきり会えませんでした。
それなのにこの場所ではあちこちで見かけました。冬に散らばっていたルリビタキが、ぼちぼち山に帰ってきたんでしょうね。

投稿: マータン | 2009年5月 6日 (水) 21時26分

マータンさん、今晩は。
ふっくらお腹のルリビタキ、可愛いですね~
まるで縫いぐるみのようです。私も大好きな
野鳥なんですよ。今日は休みだったのですが
生憎の空模様…軽井沢に行ったものの、撮影
はダメでした。次回に期待したいと思います。

投稿: 闘将・N | 2009年5月 6日 (水) 22時01分

闘将・Nさん、おはようございます。
以前は連休中に軽井沢へ何度か行っていました。
芽吹きしたばかりの林の中は、明るくて夏鳥を探すのにも最適ですからね。
今週末にはまた天気が回復しそうですので、小鳥達に会いにお山に行きたくなりそうです。

投稿: マータン | 2009年5月 7日 (木) 07時11分

あれれ、マータンさんともあろう方がルリビタキを
撮れなかったとは意外や意外・・。やはりその年の
中でめぐり合わせみたいなのがあるのかな・・。
でも、たしかに山の上の方に行けばチャンスはあると
思いますよ。私も昨年の夏に高山地帯(例のトコ)で
撮りましたからね^^ なんとか撮れるといいですね^^

投稿: kotodaddy | 2009年5月 7日 (木) 07時59分

kotodaddyさん、こんばんは。
昨シーズンの冬は、ルリビタキのいるような所へあまり行かなかったことも、会えなかった原因の一つです。
夏場は標高の高い所に行けば会えますよね。F山の某水場は有名どころで、私も二度行ったことがありますが、同じような写真しか撮れないので行かなくなってしまいました。
この夏には、成鳥の雄を久しぶりに拝みたいです。

投稿: マータン | 2009年5月 7日 (木) 20時38分

マータンさん こんにちは
富士山の方では夏に見られるようですね
里では冬鳥とされていますホントに青い固体は一度きりの出会いしか有りませんです。
目がくりっとして可愛らしいですね。

投稿: NR | 2009年5月 8日 (金) 12時34分

NRさん、こんばんは。
ルリビタキの目はいつ見ても可愛いですね。
青い成鳥も素敵ですが、雌や若い雄の目はそれよりも可愛らしくて好きです。
夏場に標高の高い所に行けば普通にいる鳥ですから、誰でも囀りを聞くことが出来るでしょう。

投稿: マータン | 2009年5月 8日 (金) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオジシギ | トップページ | ミソサザイ »