« ミサゴ | トップページ | コチドリ »

2009年3月21日 (土)

シメ

2_01_2 今年の湧水地には、例年に比べシメが多いように思えます。

それも人馴れしたシメが多いこと。

展望台に来るシメは、餌のひまわりの種を目当てに直ぐ近くまで来ます。

2m位まで近寄っても餌台から離れず、ドアップ写真も撮り放題です。

カワセミを撮っている時、逆光気味のところに止まったシメを撮ってみましたが、もう少し背景がスッキリしているところならばね・・・。

|

« ミサゴ | トップページ | コチドリ »

コメント

こんばんは、マータンさん。
この場所でシメを沢山撮影する事ができました。
人の多い場所では野鳥たちも人慣れしていて撮影がかなり楽ですね。
今後、公園での観察をもっと増やして活動したいと思います。

投稿: Jazzpapa | 2009年3月21日 (土) 22時07分

今晩は。
シメは顔が怖いとよく言われますが、大好きです。
羽の色合いやバランスが絶妙だからです。
良い背景、良い光線で撮れたら本当にうれしいですが、なかなか思うようにいきません。
背景スッキリで撮れるといいですね。

投稿: トーバン | 2009年3月21日 (土) 22時13分

マータンさん、こんばんは

冬鳥の中ではシメが特に気に入ってます。 羽先端の青い模様と何故か後頭部の帽子をかぶった様な模様が気に入ってます。この鳥ともうじきお別れになるのは寂しいですね。 今回は沢山撮影しました。

投稿: おつるたろう | 2009年3月22日 (日) 00時03分

Jazzpapaさん、おはようございます。
今シーズン、シメをあちこちで見ることが出来ましたが、この地では人馴れしたシメが愛嬌を振りまいていましたね。
これからは渡りの時期になりますが、都市公園にはどんな鳥が来るんでしょうか。侮れないのがミソですね。

投稿: マータン | 2009年3月22日 (日) 07時03分

トーバンさん、おはようございます。
シメは強面ですが、何故か憎めないんですよね。
何度も出会っているのに、手く撮れないことばかりです。
たまには良い条件で撮らせてもらいたいんですが、そう易々とは行かないのが野鳥撮影でしょうか。
そうそう、レンジャク語を習っておいて下さいね。

投稿: マータン | 2009年3月22日 (日) 07時07分

おつるたろうさん、おはようございます。
私もシメは好きですね。羽の色も良いし、顔も特徴あって個性的、そして何より愛嬌があります。
嘴が鉛色になってくると、そろそろ見納めになってくるでしょう。
今シーズン、シメにはよく遊んでもらいもらいました。

投稿: マータン | 2009年3月22日 (日) 07時11分

マータンさん・おはようございます♪

“シメ”は・・・Iさんに聞いてはいたのですが見たのは今年初めて知った鳥です
尾のところに交差しているブルーが何ともいえないこれに味を占めて今年は大夫シメに楽しませて頂きました
野鳥の羽の色それぞれ綺麗で自然の素晴らしさを実感しています

投稿: syou | 2009年3月22日 (日) 08時52分

私も各所でシメを見ますねぇ。
あちらこちらで「今年はシメが多い」と聞きますが、やっぱりその通りなんでしょうか。
このシメは青がよく出ていてキレイですね。
そういうシメに逢えるかどうかも運次第なんですが、そういうシメを呼び寄せてしまうマータンさんの強運もさすがです^^

投稿: kotodaddy | 2009年3月22日 (日) 09時48分

マータンさん、今晩は。
ふっくらした体型のシメは可愛いですよね~
レンジャクの撮影の時、飛翔して姿は時々レ
ンジャクに見え、心臓がドキドキしたもので
す。逆光だったようですが美しい色が出でま
すよ。流石です

投稿: 闘将・N | 2009年3月22日 (日) 18時53分

闘将・Nさん、こんばんは。
言われてみればシメの体型や羽の色は、遠くから見るとレンジャクのように見えるかも知れませんね。
レンジャクもそうですが、シメも見返りの姿がいいと思います。
いつもコメントありがとうございます。

投稿: マータン | 2009年3月22日 (日) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサゴ | トップページ | コチドリ »