« ツグミ | トップページ | オオワシ »

2009年2月 3日 (火)

カワセミ

13 何処へ行っても、水辺の近くではカワセミをよく見るようになりました。

清流の鳥とのイメージが崩れるような場所にも棲む生命力には驚きますが、やまりコバルトブルーが生えるのは綺麗な水辺でしょうか。

この場所はそんな場所ではありませんが、近くには清流が流れています。

ホバリングの後ハンティングに失敗し近くの石に止まる前に撮りましたが、朝日を浴びた羽がとても綺麗でした。

|

« ツグミ | トップページ | オオワシ »

コメント

こんばんは、マータンさん。
カワセミの飛翔を撮る技を極めたようですね。
ピントもキッチリですし、上面の羽模様が綺麗ですね。
私も早く飛翔写真が撮れる腕前になりたいものです。
今シーズンは猛禽が今一なようで、カワセミの飛翔に精を出します。

投稿: Jazzpapa | 2009年2月 3日 (火) 22時06分

今晩は。
こんな綺麗な写真を見せつけられると、
今週末はカワセミに決まりです。
いつもの場所はカメラマンでにぎわって
いるんだそうです。(^。^)

投稿: トーバン | 2009年2月 3日 (火) 23時57分

マータンさん・こんにちは♪

素晴らしいの一言です
・・・・・なんもいえねえ

投稿: syou | 2009年2月 4日 (水) 15時30分

マータンさん、こんばんは。
明るい雰囲気の中に岩場があり、それがポイントにもなって
いて、とても素晴らしい一枚ですね♪
身近にこういうポイントがあるというのはとても羨ましいです。
カワセミは自分にはかなり難しい相手なのですが、久々に
撮りたくなって来たなぁ...。(笑)

投稿: semi | 2009年2月 4日 (水) 18時37分

マータンさん、今晩は。
やはり綺麗な水辺のカワセミは美しいですね。
そんなカワセミの飛翔をバッチリ撮影され見事
ですね。コバルトブルーは、水辺で一際輝いて
います。

投稿: 闘将・N | 2009年2月 4日 (水) 18時38分

Jazzpapaさん、こんばんは。
奥が深くて、極めるにはまだまだ修行が必要です。
私が写す飛び物にしては珍しく、背中の羽が良く見えたので満足はしています。
でも背景が良くないですね。思った所を飛んでくれませんから、無理もありませんが・・・。
カワセミを極めて下さいね。

投稿: マータン | 2009年2月 4日 (水) 18時42分

syouさん、こんばんは。
開けたところでカワセミに出会うことが出来れば、飛翔はカメラ任せで撮れますよ。
いかにファインダーに入れるかは、慣れが必要かもしれません。
syouさんも、暖かくなったら挑戦してみて下さい。

投稿: マータン | 2009年2月 4日 (水) 18時45分

semiさん、こんばんは。
超暗いところでヤマセミの飛翔を狙っているのと違い、明るいところのカワセミの飛翔はそう難しくないと思います。
カメラが進歩したお陰で、以前は撮れなかった飛翔写真にも挑戦できるようになりました。
ヤマセミ写真のような素敵な写真を、是非アップして下さい。

投稿: マータン | 2009年2月 4日 (水) 18時56分

トーバンさん、こんばんは。
コメントが後先になってしまい失礼しました。
カワセミ撮りの名人にそう言っていただけると、正直嬉しいです。
背景さえ克服すれば、トーバンさんの写真に近付けるのかな?
週末の成果を期待しています。

投稿: マータン | 2009年2月 4日 (水) 18時59分

闘将・Nさん、こんばんは。
コバルト色を見ると、どうしてもカメラを向けたくなってしまいますね。
いつ見ても綺麗なカワセミは、何度撮っても飽きません。
他の鳥を撮れない時は、いつも付き合ってくれるカワセミに感謝ですね。

投稿: マータン | 2009年2月 4日 (水) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツグミ | トップページ | オオワシ »