« カワウ | トップページ | カワセミ »

2008年12月10日 (水)

シメ

2_01 植物には疎いのでよく分かりませんが、湧水地の川の畔では何種類かの木の実があります。

これを目当てに、シメやイカルが飛んで来てくれます。

細かい枝が密集する中で、一生懸命木の実をついばむ姿は可愛らしく見えます。

強面のシメですが、何故か憎めません。

|

« カワウ | トップページ | カワセミ »

コメント

こんばんは、マータンさん。
シメが良い枝に止まってくれましたね。
前に葉っぱが有ってAFし難い構図ですがピントきっちり来てますね。
私の腕ではこうは行かないでしょうね。
↓のカワウも良いシーンで見とれてしまいました。
年末で忙しくなってきて鳥見に行く時間が少なくなってしまいました。
マータンさんも仕事が忙しそうですね。
インフルエンザも増えてきているようですので体に十分注意をしてください。

投稿: Jazzpapa | 2008年12月10日 (水) 21時09分

Jazzpapaさん、こんばんは。
お互い仕事が忙しいですね。
休みも思うように取れず、冬鳥になかなか会いにいけません。
今年の湧水地には、シメとイカルが沢山来ています。
近場にしかいけないのが残念で、山の小鳥に会いたいです。
インフルエンザの予防接種は済ましましたが、新型が出たら大変なことになるでしょうね。
くれぐれも過労には注意して下さい。

投稿: マータン | 2008年12月10日 (水) 21時17分

マータンさん、今晩は。
今日はシメですね。ふっくらしたお体で尾羽が短いシメですが、意外と飛翔は軽やかなんですよね。私もそんなシメは大好きです。何故か憎めませんよね~良いところに留まってくれ素敵な画像に仕上がりましたね。

投稿: 闘将・N | 2008年12月10日 (水) 22時27分

そう、ちょっと強面なんですが憎めない鳥ですよ、シメって^^ キレイな発色の羽も持っている割に奥ゆかしくて。まだまだ冬鳥のシーズンは始まったばかりですし、またシメに会える機会もあるでしょうから、次回は強面を強調した様な画を撮りたいです(笑)。

投稿: kotodaddy | 2008年12月11日 (木) 18時08分

闘将・Nさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
以前は気にしない鳥だったので、あまり見る機会がなかったように思います。
見つけようとしても、なかなか見つからなかったことを思い出します。
一度だけ渡って行く時期に家の庭に寄ってくれたことがありますが、嬉しくて窓際から撮りました。
強面の割りに憎めない鳥です。

投稿: マータン | 2008年12月11日 (木) 21時41分

kotodaddyさん、こんばんは。
強面の写真を撮ると、もう撮らなくなりそうなので止めておきます。
毛並みは、イカルと同様素晴しい鳥だと思います。
今年は多いように感じますが、いかがでしょうか?
湧水地へ行けば必ず見られるので、また出掛けた時には会えると思います。

投稿: マータン | 2008年12月11日 (木) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワウ | トップページ | カワセミ »