« ミサゴ | トップページ | セグロセキレイ »

2008年12月 4日 (木)

カワセミ

31_01 湧水地のカワセミは、あまり姿を見せてくれなくなってしまいました。

落ち鮎が沢山群れていて、それを狙う沢山のサギが集まっているためかも知れません。

それでも時々はコバルトブルーの背中を見せてくれます。

中流に移動すると、枯れ木に止まっている姿を発見。

太陽も顔を出してくれていたので、久しぶりに綺麗なカワセミを撮らせてもらいました。

|

« ミサゴ | トップページ | セグロセキレイ »

コメント

マータンさん、今晩は。
綺麗なカワセミを撮られましたね。美しい画像は
見ている私達の心まで和みますね。そしてこのフ
ィールドは素敵なロケーションなんですね。美し
い場所で背中のコバルトブルーを見られ、これま
た贅沢な出会いでしたね。

投稿: 闘将・N | 2008年12月 4日 (木) 21時23分

今晩は。
まるで私のような写真です。
なんたって「ボケ」がいい。(^。^)
いいボケです。

投稿: トーバン | 2008年12月 4日 (木) 21時24分

こんばんは、マータンさん。
背景の良い所の恰好の好い止り木にポーズしてくれましたね。
通年のフィールドで羨ましいです。
しかも近距離のフィールドですからね。

投稿: Jazzpapa | 2008年12月 5日 (金) 03時11分

マータンさん・おはよう♪

この場所で撮った事ありますが背中のコバルトブルーが綺麗です
はやくこんな素敵な写真撮ってみたいです

投稿: syou | 2008年12月 5日 (金) 06時54分

闘将・Nさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
湧水地のカワセミは、上流部では雌が、中流部ではこの雄を見ることができます。
透き通った流れの上を飛ぶ姿は、正に水辺の宝石ですね。
こういう場所が、本来のカワセミの居場所でしょう。
見ているだけで心が和みますよ。

投稿: マータン | 2008年12月 5日 (金) 07時14分

トーバンさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
まだボケるような年ではないでしょう。
望遠レンズのお陰で背景の水草がボケていますが、川の中にある水草なんですよ。
無色透明な湧水が流れているので、川の中の水草が良く見えるんです。勿論、魚も見えますよ。

投稿: マータン | 2008年12月 5日 (金) 07時17分

Jazzpapaさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
早朝には時々止まってくれるようです。
チョッとした休憩場所にしているんでしょうね。
川の上を飛ぶ姿を撮りたいのですが、空間が少なくファインダーに入ったと思うとすぐ隠れてしまいます。
今度挑戦してみようかな。

投稿: マータン | 2008年12月 5日 (金) 07時20分

syouさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
つい先日syouさんがアップした写真と同じ所ですね。
この場所は光の具合も良く、美しいカワセミがより美しく見えるところですね。
また明日にも出掛けるつもりです。

投稿: マータン | 2008年12月 5日 (金) 07時23分

マータンさん こんにちは。                      目の覚めるようなコバルトブルーが とても素敵です     カワセミも警戒していないようですね 可愛くて癒されます

投稿: natueri | 2008年12月 5日 (金) 15時04分

マータンさん、こんばんは!

久しぶりに湧水地で見る事が出来たオスカワセミは綺麗に撮れてますね! 鮎が産卵に来てる期間は様々な野鳥が訪れるので週末が待ち遠しいです。明日は天気が良さそうなので、湧水地と番人のいる紅葉スポットで毎回カワセミに逢える強運を全て使い果たして?撮影するつもりです。

投稿: おつるたろう | 2008年12月 5日 (金) 19時47分

やっぱりこの色ですよね、カワセミの魅力は^^
日差しのある時ない時、どんな時でもキレイだなぁと感じてしまう羽の色。飛びのシーンもいいんですが、静かに佇むカワセミも同じ位にいいもんです^^

投稿: kotodaddy | 2008年12月 6日 (土) 17時09分

natueriさん、こんばんは。
あまりこの枯れ木には止まることがありませんが、この日は2度止まってくれました。
コバルトブルーは、この湧水地に良く似合います。
大勢の観光客が来る前で、警戒心もなかったようです。

投稿: マータン | 2008年12月 6日 (土) 18時21分

おつるたろうさん、こんばんは。
鮎が沢山いるのに、獲るのはハヤが殆どですね。
カワセミにとって、鮎は食べられる大きさではないようです。
紅葉スポットのカワセミアップを楽しみにしています。

投稿: マータン | 2008年12月 6日 (土) 18時25分

kotodaddyさん、こんばんは。
バーダーの殆どの方が、この色に憧れているんでしょうね。
見るものを癒してくれるカワセミは、止まっていても良いモデルになってくれます。
秋色の気配が欲しいところですが、贅沢でしょうか。

投稿: マータン | 2008年12月 6日 (土) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサゴ | トップページ | セグロセキレイ »