« ホオジロ | トップページ | コチョウゲンボウ »

2008年11月30日 (日)

チョウゲンボウ

4_01 この時期の田んぼの主といえば、やはり猛禽ですね。

オオタカの仲間やハヤブサの仲間が出てきてくれると嬉しいんですが、広い田んぼの中で見つけるのは容易ではありません。

お目当ての鳥は出てきてくれませんでしたが、ノスリとチョウゲンボウだけは何羽か確認できました。

送電線に止まっていたチョウゲンボウが飛び立ち、田んぼにいる小鳥目掛けて突っ込みましたが逃げられてしまいました。

どちらも食うか食われるか、鳥の世界も弱肉強食の大変な世界です。

|

« ホオジロ | トップページ | コチョウゲンボウ »

コメント

マータンさん、今晩は。
飛翔のチョウゲンボウですね。素敵に撮られましたね。ハヤブサの仲間の美しい翼と尾羽を広げたところを見事に切り取られ、流石です。お目当ての鳥は何だったのでしょうか…興味あるな~

投稿: 闘将・N | 2008年11月30日 (日) 20時12分

闘将・Nさん、こんばんは。
お目当ての鳥はハイチュウですが、今シーズンはまだ入っているかどうか分かりません。
この田んぼとは違う場所で先週見かけましたが、昨日再度挑戦しましたがは空振りに終わりました。
W遊水地には雄が来ているようですね。
また行きたくなりました。

投稿: マータン | 2008年11月30日 (日) 20時56分

今晩は。
いつもながら見事にとらえていますね。
鷲鷹は早いのでなかなか捉えきれません。
遠くでは何だかわからないし、近いと・・・。
いい雲台があればなあ、なんて道具の所為に
したりして・・・。(^^ゞ

投稿: トーバン | 2008年11月30日 (日) 21時38分

トーバンさん、おはようございます。
冬は猛禽の季節と思っています。
広い田んぼには、チョウゲンボウをはじめ何種類かの猛禽が来てくれます。
飛ぶ姿や止まっている姿を見つけた時は、心が弾みます。
道具も確かに係わり合いがありますね。
雲台のお勧めはサハでしょうか。

投稿: マータン | 2008年12月 1日 (月) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホオジロ | トップページ | コチョウゲンボウ »