« ハチクマ | トップページ | サシバ »

2007年9月30日 (日)

ミサゴ

1_2 鷹の渡りは殆んどがサシバやハチクまですが、たまに違った種類の鷹が現れます。

青空の中、下から見ると白さが目立つ鷹が飛んできたと思ったらミサゴでした。

魚を主食とするミサゴが山の中を飛ぶことが不思議ですが、寒い地方から冬でも魚が捕り易い暖かい地方へ移動するのでしょう。

私の住むチョッと離れた一級河川の河口では、冬になると5羽前後のミサゴが見られるようになります。

|

« ハチクマ | トップページ | サシバ »

コメント

マータンさん、今晩は。
美しいミサゴですね。私の時も1羽だけ出てくれました。ミサゴは美しい鷹ですね。青空の中の飛翔は素晴らしいです~

投稿: 闘将・N | 2007年10月 1日 (月) 00時50分

こんばんは、マータンさん。
鷹の渡りにミサゴはちょっと以外ですが、数は少ないけど時々遭遇しますね。
ミサゴもスマートで綺麗な鷹ですね。
ここ数日急に冷え込んで鷹の渡りも本格的に成りそうですね。
楽しみです。

投稿: Jazzpapa | 2007年10月 1日 (月) 20時33分

闘将・Nさん、こんばんは。
一時、ミサゴに憧れ遠い所へ出掛けたりしましたが、冬場になると以外に近くにいて驚いたことがあります。
いつもスマートで格好いい鷹と思っています。
でも、ミサゴは水辺が一番よく似合いますよね。

投稿: マータン | 2007年10月 1日 (月) 20時52分

Jazzpapaさん、こんばんは。
冬になるとミサゴはよく見られるようになりますが、渡りをするというよりは移動するといった方が良いのかも知れません。
止まっているところを撮ったことがないので、いつか撮りたいと思っていますが、なかなかチャンスが巡ってきません。
餌を食べる場所を見つけなければ、願いは叶わないかも?

投稿: マータン | 2007年10月 1日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハチクマ | トップページ | サシバ »