2019年8月25日 (日)

セイタカシギ

15_714 水を張った田んぼでは、セイタカシギと数羽のケリが寛いでいました。

セイタカシギは田んぼの一番奥で採餌をしていたので、遠目の姿を見られただけです。

他を見廻ってからもう一度寄ってみましたが、相変わらず田んぼの一番奥にいました。残念!!16_715

|

2019年8月24日 (土)

タカブシギ

8_712 トウネンとは別の場所で、10数羽のタカブシギを発見!

殆どが飛ばれてしまいましたが、数羽が残ってくれて何とか撮ることができました。9_713

|

2019年8月23日 (金)

トウネン

1_710 残暑が厳しい中ですが、シギチの渡りが始っているようです。

田んぼの片隅で1羽のトウネンが餌獲りをしていているのを見つけました。

別の場所では4羽のトウネンを見ることができましたが、どの個体も下を向いてばかりで撮影泣かせでした。2_711

|

2019年8月22日 (木)

コシアカツバメ

3_708 稲を作っていない田んぼに、コシアカツバメが降り立ちました。

数羽が入れ代わり立ち代わり土を頬張って何処かに運んでいましたが、まだ営巣しているのでしょうか?4_709

|

2019年8月16日 (金)

チョウゲンボウ

41_704 車の窓を開けると体中から汗が噴き出て来るような酷暑の中で、チョウゲンボウの3兄弟を発見!

既に飛翔能力は成鳥並みでしたが、顔を見るとまだあどけなさが残っていました。42_705

|

2019年8月14日 (水)

ヒクイナ

5_706 毎日猛暑が続いていますが、久しぶりにヒクイナが撮れました。

ヒクイナの表情を見ると、暑さなんて何ともないような顔をしているように見えます。6_707

 

|

2019年8月11日 (日)

トラツグミ

12_702 涼を求めて標高の高い林道へ。

崖にある落石防止用の金属ネットの中で何か動くものが・・・。

車で近づくとトラツグミの幼鳥で、隙間が狭い金属ネットから出ようともがいていました。

外に出て助けてあげようと思った時、金属ネットから無事脱出しました。

まだ一度に5~6m位しか飛べませんでしたが、林道を横切って崖の下へ飛んで行きました。13_703

|

2019年7月24日 (水)

ヤマドリ

1_701 アカショウビンを見た林道へ再度行ってみましたが、会うことはできませんでした。林道の帰り道、運転していた友人が真正面にいたヤマドリを発見!

木々が生い茂った林道は昼間でも薄暗く、ドアを開けて手持ち撮影しましたが殆どがブレ写真となってしまいました。たった一枚何とか見られるものがありましたが、尾の長さからしてまだ若い♂かも知れません。

|

2019年7月23日 (火)

クマゼミ

2_700 昨日の朝、自宅の窓から庭木にコゲラが来ているのを見つけました。そのコゲラがいた直ぐ下の幹に、何かがぶら下がっているではありませんか!!

外に出て見てみると、クマゼミが羽化したばかりでした。

今年は梅雨明けが遅いですが、もう夏は直ぐそこまで来ています。1_699

|

2019年7月22日 (月)

アカショウビン

14_689 今シーズンは一度しか探しに行かなかったので、遠くの声しか聞いていなかったアカショウビン。

とある林道で、まさかこの時期会えると思っても見なかったアカショウビンに遭遇。道路脇の木に止まっていました。

友人の車の助手席側からではフロントガラス越しでしか撮影できず、凄く近かっただけに残念でなりません。ちなみに友人はバッチリ撮影できました。

|

«イソシギ