2018年7月17日 (火)

ホオアカ

3_369
ホオアカもノビタキも花絡みを期待しましたが、数少ない花には止まってくれませんでした。4_370

|

2018年7月16日 (月)

ノビタキ

22_366
梅雨明け後、毎日猛暑が続き体がおかしくなりそうです。

暑いさなか高原に出掛けてきましたが、木陰以外は暑さが厳しく参りました。

近くで撮れただけのノビタキです。23_367
24_368

|

2018年7月14日 (土)

アマツバメ

16_362
連日アマツバメの写真です。

背景のある所を飛ぶアマツバメを撮影するのは、私にとって至難の業です。いくらカメラやレンズの性能が良くなったとは言え、背景があるとAFが被写体から抜けてしまいます。

だましだましの術で誤魔化しています。

17_361

| | コメント (3)

2018年7月13日 (金)

アマツバメ

14_360_2
炎天下の中での撮影は体力勝負ですが、近年腕力もなくなり手軽なズームレンズを撮り付けたカメラを振り回すだけでもキツクなりました。

高速で飛びまわるアマツバメをファインダーに入れるだけで精一杯です。10_358_2
海の上を飛ぶアマツバメ。12_359

|

2018年7月12日 (木)

アマツバメ

18_364断崖絶壁の夏の風物詩と言えばアマツバメ。

暑い中、カメラを振り回してきました。22_363
飛翔は、どれも同じような写真ばかりです。25_365

|

2018年7月 8日 (日)

キビタキ

55_355平地に近い夏鳥達の繁殖は、そろそろ終わりに近づいているようです。

サンコウチョウのいる林ではキビタキやオオルリの声が良く響いていますが、暗い林の中で探すのは一苦労です。

キビタキは幼鳥が林の中を飛び回っていましたが、まだあどけなさが残る可愛らしい姿でした。56_356

|

2018年6月30日 (土)

サンコウチョウ

26_352天気があまり良くなかったのですが、サンコウチョウの様子を見に行って来ました。

♂は暗い林から出てくることはありませんでしたが、♀は一度だけ光のある場所へ出て来てくれました。27_353

|

2018年6月24日 (日)

コムクドリ

1_349お目当ての鳥は、いくら探しても見つかりませんでした。

探している途中、コムクドリの群れに遭遇しました。木の実を食べている所を見つけましたが、良く茂った木の中から中々出て来てくれないのには参りました。3_351

|

2018年6月23日 (土)

クロツグミ

11_348久しぶりに訪れた高原の所々にあるブッシュから出て来たのはクロツグミでした。

こちらの様子は気にならなかったようで、意外と近くで鳴く姿を見ることができました。

|

2018年6月18日 (月)

サンコウチョウ

25_347サンコウチョウのその後の様子を確認をするため出掛けましたが、5月に見つけたペアは全く姿を見つけられませんでした。営巣が上手く行かなかったのかも知れません。

帰る途中、サンコウチョウの声がしてきたので暫く待っていると、一度だけ背景の抜けた所に止まってくれました。

この日の撮影は、同じ写真が3枚だけでした。

|

«オオタカ